<2月12日まで> テロ・感染症対策について専門家が講演 在外安全対策ウェブセミナー配信中

外務省は12日(金)午前12時(米国東海岸時間)まで、米国在住の日本人を対象とした在外安全対策ウェブセミナーを、同省ウェブサイトでストリーミング配信している。

昨今、在米邦人がテロをはじめとする凶悪な事件や一般犯罪、社会運動などの危機に遭遇する危険性が高まっており、さらに現在は各国の入国制限措置や帰国に際する検疫措置の強化など、海外リスクに対する意識を抜本的に見直す必要性が求められている。

同ウェビナーでは、テロ・誘拐・感染症対策などで豊富な経験を有する危機管理専門家らが、海外リスクに応じた安全対策や、コロナ禍のアメリカの治安情勢、医療情報について講演する。配信期間内であればいつでも、何度でも視聴することが可能。登録・視聴は無料。

anzen.mofa.go.jp/c_info/zaigai_safety_seminar.html

 

 

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1159

夏バテはこれで解決!

暑さで体調を崩しがちなこの季節、ヘルスケアの専門家から夏を乗り切るための注意点や対策を教えてもらった。

Vol. 1158

今が旬のフルーツ狩りに行こう!

ニューヨークでもさまざまなフルーツが旬を迎えている今日この頃。自然に囲まれながら、甘くておいしいフルーツを思う存分堪能できる楽しいフルーツ狩りに、家族や友人と出掛けてみては?

Vol. 1157

魅力満載のグリーンポイントを解剖!

川を挟んでクイーンズのロングアイランドシティーと面するブルックリン最北端のグリーンポイントは、昔ながらの街並みと店を残しながらもトレンディーな店もあり、イーストリバー沿いは開発も進む注目のエリアだ。さらに進化する最近のグリーンポイントを歩いてみよう。

Vol. 1156

フェリーに乗って行く週末のプチお出掛け 〜スタテン島編〜

マンハッタン区南端からフェリーに乗ってわずか25分。通勤圏内にもかかわらず、住民以外で訪れる人が少ないスタテン島。しかし意外にも見どころはたくさんある。今号は「近くて遠い」スタテン島の魅力に迫る。