<1月28日まで>「創立30周年お礼キャンペーン」を実施

人材派遣会社のマックスコンサルティングは、「創立30周年お礼キャンペーン」を実施している。再登録を含め、2月28日(日)までにオンラインで同社に登録した人から抽選で100人(米国在住に限る)に、スターバックスのギフトカード10ドル分を進呈する。

同社によると、このたびのコロナ禍で、日本の家族や人生を考え直して、アメリカから日本に帰国する在米永住者が急増。そこで同社はアドバイザリーボードメンバーとして、株式会社アールウィン社の菊地一男社長を迎えた。

菊池さんと同社がコラボレーションし、日本のエグゼクティブの非公開案件を取り扱うために、ニューヨークオフィスに専任サーチコンサルタントを登用した。

(左から)菊地一男さんと、同社代表の名倉学さん

 

【問い合わせ】

maxjob.com

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。