<12月23日まで>日本の短編映画「MELT」オンライン配信

短編映画「MELT」(監督=八幡貴美)が、有料動画配信サービス「dライブラリジャパン」にて、12月23日(水)までオンライン配信を行っている。「dライブラリジャパン」は月額9.99ドル、新規登録は最初の7日間が無料になる。

同作品は、実在のVTuber(バーチャルユーチューバー)のデラに没頭する、引きこもりの少女(梅田凛乃)と父親の物語。11月に開催された映画祭「ジャパン・コネクツ・ハリウッド」に出品され、日本を拠点とする映画販売商社フィルミネーションが設立した「フィルミネーション賞」を受賞した。「ジャパン・コネクツ・ハリウッド」は日米の架け橋となる映画作品(長短編)をフィーチャーするもので、今年はオンラインで開催された。

フィルミネーションは、世界市場での日本映画の発展を目的に設立。海外向けインターネット配信権を、VODを主とした海外企業に販売する場を提供している。

短編映画「MELT」より

 

監督の八幡貴美さん

 

dlibjapan.net
filmination.jp

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。