<12月9日>オンラインで 狂言師の野村萬斎さんを配信

ジャパン・ソサエティーは12月9日(水)より、狂言師の野村萬斎さんが演出・出演する古典狂言「清水」と新作狂言「鏡冠者」をYouTubeで配信する。いずれも、野村さんが新収録した解説付き。無料、要事前登録。初日はチャット欄を活用したウォッチパーティーを同時開催する。
また12日(土)午後9時からは、野村さんとのQ&Aセッションを生配信する。

今回の2作は、使用人の太郎冠者が主人公で、いずれも野村さんが演じる。主人とのやりとりを描く定番演目「清水」では、重要無形文化財総合指定者の石田幸雄さんが主人を演じる。「鏡冠者」は2000年初演で、作家・いとうせいこうさんが脚本を担当。

野村家はジャパン・ソサエティーとこれまでに9回のニューヨーク公演を経験。今年12月にも3公演を予定していたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、オンライン配信になった。

野村萬斎さんは、父・野村万作さんと共に、これまでにもニューヨークで公演を行っている

 

世田谷パブリックシアターで公演された「鏡冠者」より(撮影=政川慎治)

 

japansociety.org

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1186

Black History Month 2023 黒人の歴史について学ぼう!!

米国史においてアフリカ系米国人が担った役割や功績を称える「黒人歴史月間」が来月から1カ月にわたり開催される。今週号は黒人の歴史や文化について学べるスポットや関連行事を紹介する。

Vol. 1185

~街歩き特集~お洒落なロングアイランドシティを開拓しよう!

近年開発が進み、ウォーターフロントには高層の高級アパートメントが立ち並び、話題のバーやレストランが点在するクイーンズのロングアイランドシティ(LIC)。住みやすい街とも言われる人気のLICの魅力に迫る!

Vol. 1184

特製おせち料理で新年を寿ぐ

新年を迎える節目に家族や大切な人と、縁起物が詰まったおせち料理で華やかにお祝いしたという人も多いでしょう。今回は、おせち商材の売れ行きや、在住者によるお正月の過ごし方&おせち料理などを紹介。