<2021年1月まで>PRイベント「福島酒レストランキャンペーン」を開催

福島県は2021年1月まで、日本食レストランなど6店で、PRイベント「福島酒レストランキャンペーン」を開催している。

同イベントは、参加レストランが選んだ福島県産酒を特別価格で提供するなど、より多くの人に同県産酒を楽しんでもらうことを目的としている。参加各店では以下のサービスを提供。同キャンペーンの開始・終了時期は各店によって違うので、お問い合わせを。

Sake Bar DECIBEL246 E. 9th St.sakebardecibel.com=県産酒ボトルを特別価格で提供

WOKUNI Japanese Cuisine327 Lexington Ave.wokuninyc.com=県産酒ボトルを特別価格で提供

WAKUWAKU IZAKAYA / OLDIES COCKTAIL BAR269 36th St., Brooklyn, NY 11232wakuwakuny.com=県産酒をカラフェで注文すると、別銘柄をグラス1杯サービス

Sushi AMANE245 E. 44th St.sushi-amane.com=県産酒3銘柄をコース料理と合わせるペアリングセットを特別価格で提供

TAKUMEN NEW AMERICAN IZAKAYA5-50 50th Ave., Long Island City, NY 11101takumenlic.com=県産酒を熱かんや常温、冷酒など適した温度で提供。客が3種選んで飲み比べセットを作れるサービスも提供

TONCHIN NYC13 W. 36th St.tonchin
newyork.com=県産酒をさまざまなサイズや温度で特別価格で提供

同イベント担当者は、「ミシュラン星獲得のレストランや地元に愛されるレストランなど、バリエーションに富んだ店で、洗練された日本食とのペアリングや熱かん、ボトルの特別価格提供など、レストランの特色に合わせたキャンペーンを行っています」と話す。

ミシュラン星獲得のレストランや地元に愛されるレストランで、日本食とのペアリングも楽しめる

Sake Bar DECIBEL(でしべる)は、キャンペーン中、福島県産酒ボトルを特別価格で提供する

「このプロモーションを活用して、いろいろな福島の酒を試してみたい」という声も多いとのこと

fukushima-sake.com

 

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。