オンライン教材「すららネット」、コース入会金が今なら無料

学習教材すららは、本紙読者限定で、情報入力フォームに「ジャピオンを見た」と記入すると、入会金が免除になる新キャンペーンを開始した。

国語・算数・理科・社会・英語の5教科を、子ども一人一人に合わせたカリキュラムで指導するオンライン教材。利用者は10万人以上。学習内容を学年で区切らない「無学年制」を導入。AIが子どもの習熟度を把握し、子どもが「何が分からないのか分からない」という負のスパイラルに陥ることを防ぐという。

「すららコーチ」ことサポーターが、子どもの学習状況を保護者と情報交換し、導く。同社は「保護者の不安や悩みを解消することで、子どもも安心して前向きに学習を進めていくことができます」と話す。また、日本への帰国に備えて、米国駐在の家族による利用が増えているという。

「すららコーチ」ことサポーターが、学習方法のアドバイスを保護者に定期的に報告する

 

 

問い合わせは下記ウェブサイト、申し込みはQRコードから。
surala.jp

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。