<読者割引あり>ミキハウスUSAがオンラインセール開催中

子供服・靴ブランドのミキハウスは、同社オンラインショップやSNSで、各種イベントやプロモーションを行う「スマイルキャンペーン」を実施している。

「ミキハウス・スマイル・プロジェクト」では、インスタグラムに、子供または家族の笑顔の写真を、ハッシュタグ「#mikihousesmile」およびアカウントタグ「@mikihouseusa」を付けて投稿。計1万枚の写真が投稿されると、非営利団体ユナイテッド・プラネットを通じて、南米の子供たちに1万ドル相当のミキハウス製品が寄付される。

またコロナウイルス感染拡大に伴う店舗の一時閉店に伴い、同社オンラインサイトでは、送料無料キャンペーンを実施。同サイトでは、「自宅でも快適で着心地よく過ごせる商品」をテーマに、一部商品を59ドル以下で提供する特別セールも開催している。なおオンラインストアでは、日本語・中国語によるEメールでのカスタマーサービスも新たに開始。

なお本紙読者限定のプロモーションコード「nyjapion」を入力すると、オンラインストア全商品が10%オフになる。他のクーポンコードとの併用は不可、5月末まで有効。

同社は「いかなる状況でも子供たちとそのご家族に笑顔を届ける」を企業理念に掲げている。

【問い合わせ】
mikihouse-usa.com

<掲載: 4月22日>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1093

暮らしのトラブルに強くなる!

水道詰まり、ネズミ被害、家賃交渉——他の人が経験しているあれこれ、自分に降りかかった時のことは考えてる? 今号は、住居にまつわる意外と忘れがちな自衛対策を紹介。

Vol. 1092

寒い冬だからこそあったかスープで芯まで温まりたい!

寒さの厳しいニューヨークの冬には温かいスープを! 外食規制のある現在、家で作れるスープレシピをマスターするも良し。オススメのスープのテークアウトもよし。寒い冬を乗り切ろう!

Vol. 1091

創作の世界「縫う、編む、織る人々」

刺しゅう、手芸、編み物、キルト、洋裁、和裁……。布と糸を使った創作は幅広いが、今号は、オーダーメードで制作するアーティストや教室で教える講師の「縫う、編む、織る」作品にフォーカス。オリジナル作品をオーダーしたり、自宅で実際に作ってみたりしながら、創作の世界を感じてみよう。

Vol. 1090

新規オープン店に見るNYC

「コロナ禍の今こそあえて」、あるいは「元々のオープン予定がずれて」などの理由で、2020年秋冬にニューヨークで新たにビジネスを始めたオーナーたち。オープンから数カ月経った今、その率直な現状を聞いてみた。