世界で最も人気!!プレミアリーグの歴史と魅力について

 

 

https://www.photo-ac.com/main/detail/26184056?title=%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%A6%E3%83%8A%E3%82%A4%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AE%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%A2%E3%83%A0

 

プレミアリーグは世界中で人気があります。Jリーグよりプレミアリーグの方が好きな人も多いでしょうし、現地観戦のためのツアーを販売している旅行会社もありますし、プレミアリーグ 賭けを楽しんでいるファンも多いでしょう。今回はプレミアリーグの魅力についてできるだけわかりやすくなるように、国内のテレビなどでよく取り上げられる選手やチームを中心に説明します。

 

そもそもプレミアリーグとは?

プレミアリーグはイングランドのプロサッカーリーグで、チーム数は20となっています。1992年に創設されています。ヨーロッパには世界的に人気の高いサッカーリーグの数多く存在します。プレミアリーグ以外で言うと、たとえば、リーガ・エスパニョーラ、セリエA、ブンデスリーガ、リーグアンがあります。これらは欧州5大リーグと言われており、ワールドカップなどで活躍する有名選手のほとんどが、この5つのリーグに所属しています。プレミアリーグに所属していた日本人選手で言えば、稲本潤一選手、香川真司選手、吉田麻也選手などが挙げられます。現在はブライトンに三苫薫選手が所属しています。

 

歴史は?どんなチーム、選手が活躍してきた?

プレミアリーグは強いチームと弱いチームの差がかなりはっきりしている印象で、タイトルを獲得するチームに偏りがあります。歴代で言うとマンチェスター・ユナイテッドが圧倒的な成績を上げています。1992年にリーグが始まってから31回のリーグ戦の中で、マンチェスター・ユナイテッドは13回の優勝を誇っています。日本でも有名な、デビットベッカム、ウェイン・ルーニー、クリスティアーノ・ロナウドなどが所属していたチームです。現在はアーリング・ハーランドが所属するマンチェスター・シティが強く2022-2023シーズンも優勝して3連覇中となっています。

 

今後、プレミアリーグの歴史を作っていくのは?

現在はハーランドが圧倒的な注目選手となっています。ハーランドは今シーズンにプレミアリーグの1シーズン最多ゴールの記録を塗り替えました。35試合の出場で36ゴールをあげています。もともとの記録は34ゴールでしたが、42試合制の時に作られた記録となっています。ハーランドは1試合でほぼ1点を獲得するため、あと7試合あれば43得点という記録が生まれていたことになります。

ハーランドは今後、プレミアリーグの顔になっていく可能性が高いです(もうすでになっているとも言えます)。一部のメディアではレアル・マドリードがハーランドの獲得に向けて動いているという情報もありますが、ハーランドがプレミアリーグに残ることを選択した場合は、長くプレミアリーグの歴史を作っていく選手になるのではないでしょうか。

 

まとめ

プレミアリーグは世界最高峰のサッカーリーグです。今後も数多くのスーパースターが生まれます。見たことがない人は、プレミアリーグのスーパーゴール集などをまずは見てみましょう。きっとプレミアリーグが好きになるはずです。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。