記事広告

VPNとは?メリット、デメリットを紹介

VPNとは、外出先からでも社内ネットワークにアクセスでき、拠点間通信や様々なデバイスからのアクセスを可能にし、より安全な通信を実現する画期的な技術です。

この記事では、VPNについて詳しく解説しています。

 

VPNとは?

VPNとは、「Virtual Private Network」の略称で、日本語では「仮想専用線」と呼ばれています。

送信側と受信側にそれぞれ設置された機器によって行われる「カプセル化」という処理によって、第三者からは見えない仮想的なトンネルを形成し、通信を行う仕組みのことです。

また、通信時に正規のユーザーであることを確認するための認証を行い、トンネルが破られた場合に備えて通信内容を暗号化して送信するなど、通信の安全性をより高めています。

 

VPNのメリット

VPNの代表的なメリットは次のとおりです。

 

暗号化による安全な通信

VPNは、安全なアクセスに必要なトンネリング技術や通信情報の暗号化など、セキュリティに配慮したネットワーク構造になっています。

これにより、遠隔地の勤務先など、離れた場所から会社のサーバーやシステムへ安全にアクセスすることができます。

 

社内ネットワークへのリモートアクセス

最近ではリモートワークが推奨されていますが、VPNを利用することでPCだけでなくモバイル端末からのアクセスも可能になります。VPNを利用することで、遠隔地からの通信環境をセキュアかつスピーディに実現し、多様なワークスタイルに対応することが可能になります。

 

低コストでの拠点間通信

VPNは、自社と拠点間のみ通信可能な専用線とは異なり、拠点間のセキュアな通信を可能にします。また、工事費や維持費がかかる専用線とは異なり、VPNは仮想ネットワークを利用するため、運用コストが低く抑えられるのが魅力です。

さらに、ルーターも安価なものが多いので、初期費用を抑えることができます。

 

VPNのデメリット

VPNには以下のようなデメリットがあります。デメリットについてもしっかりと理解しておきましょう。

 

情報漏えいはゼロではない

VPNは種類によってセキュリティレベルが異なるため、情報漏えいのリスクは完全にゼロとは言えません。特に、VPNの初期設定を誤ると、DNSIPの漏えいにつながる可能性があります。

 

通信速度が遅い場合がある

VPNの中でも、公衆回線を利用したインターネットVPNは、通信速度が一定しないというデメリットがあります。これは時間帯によって変動するため、時間帯によっては通信速度が遅くなることがあります。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。

Vol. 1246

人気沸ピックルボールを楽しもう

あちこちに花も咲き乱れ、4月に入りニューヨークにも春が到来した。本号ではこれからの季節、屋外でも楽しめるピックルボールを紹介する。テニスよりも狭いスペースで出来るピックルボールはここ数年、ニューヨークでも人気だ。