<10/14~10/20>NYジャピオン厳選 WEEKLY CALENDAR

NYジャピオン厳選! 10/14▶10/20

【映画】
公開中

Tár

【出演者】 ケイト・ブランシェット、ノエミ・メルラン
【ジャンル】ドラマ/音楽(R)

ドイツの著名オーケストラで女性初の首席指揮者となったリディア・タールは、重圧と過剰な自尊心、仕掛けられた陰謀により、心のバランスを失っていく(focusfeatures.com)


14日(金)公開

Halloween Ends

【出演者】ジェイミー・リー・カーティス、アンディ・マティチャック
【ジャンル】ホラー/スリラー(R)

映画「ハロウィン」シリーズ最新作かつ完結編。殺人鬼マイケル・マイヤーズとローリー・ストロードの物語が、背筋が凍るようなクライマックスを迎える(halloweenmovie.com)


【音楽】
18日(火)、19日(水)

Demi Lovato: Holy Fvck Tour with Royal & The Serpent

Beacon Theatre
(2124 Broadway at 74th St. / demilovato.com)
テレビ映画「キャンプ・ロック」ヒロイン役でブレイクした女優・人気歌手が2日連続で公演($93.10〜)


19日(水)

Smashing Pumpkins: Spirits On Fire Tour

Madison Square Garden(4 Pennsylvania Plaza / smashingpumpkins.com)
90年代オルタナティブ・ロックを代表するバンドが、ジェーンズ・アディクションとツアー($78.80〜)


20日(木)

Mary J. Brige: Good Morning Gorgeous Tour

Barclays Center
(620 Atlantic Ave., Brooklyn / maryjblige.com)
女優としても活躍する「クイーン・オブ・ヒップホップ・ソウル」の5年ぶりアルバムのツアー($80〜)


【イベント】
〜29日(土)/〜30日(日)

Dinosaurs in Darkness: The Hatching / Dinosaur Safari

Bronx Zoo(2300 Southern Blvd., Bronx / bronxzoo.com)
実物大の恐竜の間を通り抜ける迫力の体験!29日までは夜も開催(大人$41.95、夜は13歳以上推奨)


〜30日(日)

Pier 2 Roller Skating Rink

Pier 2 at Brooklyn Bridge Park(150 Furman St., Brooklyn / brooklynbridgeskating.com)
子供も大人も、広々したリンクで清々しい風を感じよう(入場料$11、無料日時も有、スケートレンタル料$7)


〜31日(月)

OktoberFest New York

Watermark Bar on Pier 15
(78 South St. / oktober-fest.nyc)
ブルックリンのスカイラインを見ながら、ソーセージやプレッツェルと共にドイツのビールを味わおう(入場無料)


〜31日(月)

The Big Screen at Backyard

Pubic Square & Gardens at Hudson Yards
(20 Hudson Yards / hudsonyardsnewyork.com)
NFLや大学対抗のアメフト、サッカーのスペインリーグの試合を、スポーツファンにはたまらない屋外の大画面で鑑賞。(無料)


【アート】
〜29日(土)

Picasso: The 347 Series

Marlborough Gallery
(545 W. 25th St. / marlboroughnewyork.com)
1968年に86歳の巨匠がわずか7カ月間で制作した、エッチングとアクアチント347点を展示(無料)


【舞台】
20日(木)〜23日(日)

Whipped Cream

David H. Koch Theater
(20 Lincoln Center Plaza / abt.org)
お菓子屋で大好きなホイップクリームを食べ過ぎて、お腹を壊した少年が主人公の幻想的な作品($40〜)


16日(日)〜11月12日(土)

Benjamin Britten: Peter Grimes

The Metropolitan Opera
(30 Lincoln Center Plaza / metopera.org)
イギリスの漁村で、はみ出し者の主人公が孤立し、村人たちに追い詰められていく悲劇を描く($52.50〜)

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1250

ダウンタウンブルックリンの魅力

ウィリアムズバーグ地区やグリーンポイント地区、ダンボ地区など、ブルックリン区の有名地域に続いて近年開発が進んでいるのがダウンタウンブルックリン地区だ。高層コンドの建築が進むなか、大学や独立系のショップもあり、ローカル感も楽しめる人気のエリアだ。

Vol. 1248

この春はちょっと贅沢なピクニックを体験しよう

ようやく気温も安定してきた5月。晴れた日は芝生の上でピクニックするのが気持ちいい季節。ピクニックといえども時には一つおしゃれに盛り上げたいもの。ここ2、3年で急成長しているピクニックビジネスの実態を覗いてみた。ランチやスナックを用意して、さぁ公園へいこう。

Vol. 1247

我らのドジャース

大谷翔平選手の一挙手一投足から目が離せない。スポーツ報道でLAドジャースの名前を見ない日はない。5月1日現在の勝率・621でナ・リーグ西部地区トップ。そのドジャースが、5月末には対NYメッツとの3連戦、6月には対NYヤンキースとの交流戦で当地にやって来る。NYジャピオン読者としては憎き敵軍なるも大谷選手の活躍に胸が熱くなる複雑な心境。だが、LAドジャースの「旧姓」はブルックリン。昔はニューヨークのチームだったのだ。