部屋で楽しむストリーミング<Netflix、Amazon Prime Video>

自粛生活で登録した人も増えたストリーミングサービス。オリジナル作品を見どころと合わせて、ご紹介!

今回は、NetflixAmazon Prime Video作品を。


ザ・クラウン
(原題: The Crown

Netflix

©︎ NETFLIX

【キャスト】オリヴィア・コールマン、ヘレナ・ボナム=カーター、ジリアン・アンダーソン、他
【監督】スティーブン・ダルドリー、他
【脚本】ピーター・モーガン
シリーズシーズン4まで配信中

〈あらすじ〉

1970年代が終わりに近づく中、エリザベス2世を始め王室は、直系の王位継承を絶やさぬために、30歳で未婚のチャールズ皇太子にふさわしい花嫁探しに躍起になっていた。国政では、初の女性首相となったマーガレット・サッチャーとエリザベス女王の間に亀裂が入る。

※日本のアカウントを持つ人は、日本語字幕、吹き替え版で視聴可能

< 解説&見どころ >

現イギリス王室の物語を、エリザベス女王を中心に描いた本作は、イギリスだけでなく、世界中で人気となり、シリーズが継続中。2シーズンごとに俳優たちを入れ替え、若かりし頃から晩年まで、それぞれの年代に合った俳優たちを選び作品を作っているため、違和感をあまり感じずに見れる。

王室の人間とはいえ、われわれと同じように家族の問題に悩む姿は、共感を得るところも多く、エピソード数が韓国ドラマのように多くないところもいい。今シーズンの注目は、なんといっても故ダイアナ妃とサッチャー政権。先シーズンからエリザベス女王を演じたオリヴィア・コールマンは今シーズンで終了、次回シーズン5からは別の女優が演じることが決まっている。


マーベラス・ミセス・メイゼル
(原題: The Marvelous Mrs. Maisel

Amazon Prime Video

©️ Amazon Prime Video

【キャスト】レイチェル・ブロズナハン、アレックス・ボースタイン、トニー・シャルーブ、他
【監督】ダニエル・パラディーノ、他
【脚本】ダニエル・パラディーノ、他
シリーズシーズン3まで配信中

〈あらすじ〉

アッパーウェストサイドに暮らすミッジ・メイゼルは、夫や子供たちと幸せな日々を送っていたが、夫の浮気を知り自暴自棄になり、酔った勢いでバーで披露したネタが客に大ウケ。コメディアンの才能を見出され、スタンダップ・コメディー業界へと足を踏み入れる。

※日本のアカウントを持つ人は、日本語字幕、吹き替え版で視聴可能

< 解説&見どころ >

舞台は、1950年代のニューヨーク。リッチな暮らしに満足する平凡な主婦が、突然の夫の浮気でコメディアンの世界へ足を踏み入れ、人生が180度変わる。

ちょっとしたことでくじけても、立ち直りが早く、酔うと少しお下品になるチャーミングな主人公ミッジを演じるのは、女子に人気のブランド「Kate Spade」の創設者、故ケイト・スペードを叔母に持つ、レイチェル・ブロズナハン。彼女の魅力溢れる演技がドラマの見どころで、今作でエミー賞、ゴールデングローブ賞で主演女優賞(コメディー部門)も受賞している。

作品に登場する50年代のレトロファッションを完璧に着こなすレイチェルは、オシャレ好きな人にとっても注目ポイント。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。

Vol. 1240

今年のセントパトリックデーはイル文化を探索しよう

3月17日(土)のセントパトリックデー(Saint Patrick’s Day。以下:聖パトリックデー)が近づくとニューヨークの街中が緑色の装飾で活気づく。一足先に春の芽吹きを感じさせるこの記念日は、アイルランドの血を引く人にとっては「盆暮れ」と同じくらい大事。大人も子供も大はしゃぎでパレード見物やアイリッシュパブに出かける。聖パトリックデーとアイルランド魂の真髄を紹介する。