部屋で楽しむ! ストリーミング作品紹介⑯「Defending Jacob」

編集部オススメ! ストリーミングサービスのオリジナル作品を、見どころ別に紹介していく第16弾。

今回は、アップルTV配信の最新サスペンスドラマを紹介。


「じわじわとひきこまれる…」サスペンス好きの人へオススメ!

「Defending Jacob

©︎Apple TV+

あらすじ

©︎Apple TV+

マサチューセッツ州の小さな町である日、14歳の少年が無残に殺される事件が起きる。地区検事補のアンディ・バーバーは、被害者が、息子ジェイコブの同級生と知りつつ事件を担当する。だが、殺害犯としてジェイコブが逮捕されたことで、法に対する正義と家族への愛との間で苦悩し、追い詰められていく…。

 

解説&見どころ

©︎Apple TV+

2012年に発表の小説「ジェイコブを守るため」のドラマ化。

マーベルシリーズでキャプテンアメリカを演じ、世界的に人気となったクリス・エヴァンス主演のサスペンスドラマ。クリスのドラマ出演は、なんと20年ぶりという。息子のジェイコブ役は、「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」2部作に出演していた、ジェイデン・マーテル。妻役は、「ダウントン・アビー」のミシェル・ドッカリー。

原作と違い、ドラマ用に脚本に手を加え、主人公アンディ以外のキャラクターも深く掘り下げられた演出となっているので、原作とドラマを見比べるのも面白いだろう。

どの角度から見ても完璧といえる、ハンサムなクリスの見た目と高い演技力は、ドラマの展開と共に楽しんでほしい。

毎週金曜、新エピソード配信中。アップルIDのアカウントを持つ人は、日本語字幕版、吹き替え版の両方で視聴可能。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1073

パンデミック明けのヘルスチェック

個々の努力が実り、パンデミックも鎮静化して来たニューヨーク。「まだまだ予断は許さない!」と警戒する人も多いが、そろそろコロナ以外の健康にも目を向けよう。ニューヨーク近辺にオフィスを構える医師5人に、「今、どんな健康被害が心配か」を聞いた。

Vol. 1072

今こそ、サステナブルな行動を!

今年1月、国連でSDGs(持続可能な開発目標)を達成するための「行動の10年」がスタート。温暖化の加速で地球が警鐘を鳴らし、自然環境を保持するサステナブル(持続可能)な暮らしが求められている。今こそ、できることから行動を起こそう!

Vol. 1071

新学期が始まる

新型コロナウイルスを意識しながらの登校再開か、遠隔授業か…今年は特に、子育てで悩む保護者も多いだろう。この秋学期を有意義にするには、どうすればいい? さまざまな立場の「教育者」に話を聞いた。

Vol.1070

ちまたで噂のCBDを有効活用

「CBD(シービーディー)」をご存知だろうか? 有効活用することでリラックス効果や安眠効果も得られるという、ナチュラル由来の成分。おうち時間も多い今、CBDを理解したうえでトライしてみては?