参加無料のネット討論会 コロナの経済への影響に焦点

ジャパン・ソサエティーは以下の日程で、ネットライブ討論会を開催する。いずれも無料、要事前登録。

<4月29日(水)午前10時〜>「新型コロナウイルスの日米経済への影響」

共催はコロンビア大学ビジネススクール日本経済経営研究所(CJEB)およびコロンビア大学APEC研究センター。新型コロナウイルスにより変遷する経済状況と、日米経済への影響について意見交換する。スピーカーは、グレン・ハバードさん(コロンビア大学ビジネススクール名誉学院長、ラッセル・L・カーソン教授)、河本雄さん(在アメリカ合衆国日本国大使館公使)、田代桂子さん(株式会社大和証券グループ本社取締役兼執行役副社長)。司会は島袋祐巳子さん(コロンビア大学国際公共政策大学院 都市・社会政策プログラム ディレクター)。

【申し込み】
https://www.japansociety.org/event/covid-19-economic-implications-for-japan-the-united-states

<5月1日(金)午後11時30分〜>「パンデミックにおける中央銀行の役割」

予測される経済低迷に対し、日本、米国とその他先進国の中央銀行が実施してきた、金融政策について意見交換を行う。スピーカーはパトリシア・モーザーさん(コロンビア大学国際公共政策大学院シニア・リサーチ・スカラー)、中村康治さん(日本銀行米州統括役)。司会はキャサリン・ヘイズさん(ブルームバーグテレビジョン&ラジオ国際経済&政策エディター)。

【申し込み】
https://www.japansociety.org/event/the-role-of-central-banks-in-the-covid-19-pandemic-the-us-japan-and-beyond

 

<掲載: 4月28日>

関連記事

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられ

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。