日本→米国の国際郵便物 日本郵便が一部引き受けを停止

在ニューヨーク日本国総領事館によると、日本郵便は4月24日(金)から、日本から米国宛てに送られる国際郵便物の引き受けについてのルールを一部変更した。当面の間適用される見通し。

一時引き受けを停止するのは、EMS郵便物、小包郵便物、そして小型包装物および印刷物の通常郵便物。航空扱い、およびSAL(エコノミー航空)便扱いのものは、すでに停止済み。

船便扱いの小型郵便物と通常郵便物(小型包装物および印刷物)、そして書状・郵便はがき・盲人用郵便物などの通常郵便物は、引き受けを継続する(航空扱いおよびSAL便はすでに停止)。ただし、大幅な遅延が見込まれる。

詳細は、日本郵便の下記ウェブサイトを参照。
https://www.post.japanpost.jp/int/information/2020/0423_03.html

なお、FEDEX、UPS、DHL、OCSなどの国際宅配便業者の引き受け状況については、それぞれの業者に問い合わせること。

<掲載: 4月24日>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1237

NYCで注目のハイエンドなコリアンレストラン

近年、ニューヨークのミシュランガイドを賑わすようになったコリアンレストラン。ミシュランのみならず、ファインダイニングと呼ばれるハイエンドでモダンなスタイルのものが増えている。韓国のエンタメ人気も後押しし、勢いを増すコリアンレストランをレポートする。

 

Vol. 1236

バレンタインに素敵な花を贈ろう

もうすぐバレンタインデー! 米国では男性から女性に花を贈るのが一般的。どのような花を贈ったらパートナーに喜んでもらえるのか、好みの花や色をおさえつつおしゃれで美しい花を選びたいもの。本号では抜群のセンスを放つフラワーショップやバレンタインデー限定メニューなどを紹介する。

Vol. 1234

ヨークの中の

2024年はパリ・オリンピックの年。開催までには半年あるが、今週はニューヨークでパリを体感できる場所やグルメスポットを紹介。併せて今から動向をチェックしておきたいフランス出身の選手に注目する。