商業不動産の賃貸契約 無料ウェビナーでポイントを解説

ジェトロ(日本貿易振興機構)・ニューヨーク事務所は、4月30日(木)午後4時〜、ウェビナー(ウェブセミナー)「長期ロックダウン下における商業不動産賃貸契約-家賃交渉のポイントや支援・救済措置について-」を開催する。参加無料、要事前登録。

コロナウイルス感染拡大に伴う事業縮小を危惧(きぐ)する事業主向けに、賃貸契約の家賃交渉のポイント、家賃を対象とした支援・救済措置(PPPやテナント立ち退き猶予)、倒産・撤退となった場合の契約解除などについて解説する。講師は、Ballon Stoll Bader & Nadler, P.C.の 茂木紀子弁護士。質疑応答も予定している。

定員1000人(当日先着順)に達し次第、参加を締め切る。ただし事前に参加申し込みを行っていた人は、後日、ウェビナーのアーカイブ動画が視聴できる。申し込みは下記まで。

【問い合わせ】
https://register.gotowebinar.com/register/7855125880060491534

<掲載: 4月25日>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1226

寒い日にお家で食べたい袋麺はコレだ!!

寒くて長いニューヨークの冬は温かいスープと麺でも啜りたくなる季節だ。しかし寒い時の外食は避けたいもの。そんな時は自宅で手頃に食べられて身体を温められるインスタントラーメンはいかが? 今回は知られざるインスタント麺の誕生秘話からアレンジレシピまで紹介。

Vol. 1225

これが噂のウェグマンズ

この秋ニューヨークの最大の話題といえば、先月オープンした「ウェグマンズ」のアスタープレース店をおいて他にない。人気全米一の栄誉に輝く地元密着型スーパーだが、今までネイビーヤードに店舗があっただけで、その実態がよく知られていなかった。ところが、ここにきて売り場総面積8万7000平方フィートのフルサイズ店上陸である。抜群に鮮度のよい青果類と最高級の精肉。デリカも充実。しかも店内には日本の「魚屋さん」もあるとか。徹底解剖してみる。