部屋で楽しむ! ストリーミング作品紹介②

編集部オススメ! Amazon Prime Videoオリジナル作品を見どころ別に紹介していく第2弾。

今回は個性的な登場人物たちが勢ぞろいする作品。


クセのある登場人物にハマりやすい人にオススメ!

「ザ・ボーイズ」

Photo by Amazon Prime Video

あらすじ

200人を超える特殊能力を持つヒーローたちが所属する、ヴォート・インターナショナル。その中でも「セブン」と呼ばれるスーパーヒーローたちが、名声と欲を思いのまま手に入れている世界。

そんなセブンの1人の犠牲となった恋人の仇を打つため、何の能力も持たない普通の青年ヒューイは、スーパーヒーローたちを倒そうと、元FBI捜査官のビリー・ブッチャーと手を組む。ブッチャーもまた、妻がセブンの犠牲になったいた…。

 

解説&見どころ

「アベンジャーズ」シリーズのような「ヒーローは正義の味方」という概念を覆す、卑劣で欲にまみれ、薄汚れたヒーローたち。そんな彼らの仮面を剥がしていく、普通の青年ヒューイを応援したくなる気持ちが、1話ごとに高まるところが面白い。

原作コミックとドラマの内容も少し異なるところも見どころの一つだが、主人公ヒューイを演じる、ジャック・クエイドは、あのメグ・ライアンとデニス・クエイドの息子というからビックリ。

ブッチャー役のカール・アーバンも、映画「スタートレック」シリーズで船医役のレナード・マッコイを演じているので、この人なんか観たことあるかも⁉︎ という人もいるのでは?

すでにシーズン2の制作も決まっており、そちらの配信も待ちきれないが、まずはシーズン1を観てみよう。日本のアカウントを持っている人は、日本語字幕、吹き替え版もアメリカにて視聴可能。

関連記事

風を感じる

新型コロナウイルスの影響により、普段あまり気にしていなかった「換気」に注目が集まっている今、やはり「

NYジャピオン 最新号

Vol. 1074

風を感じる

新型コロナウイルスの影響により、普段あまり気にしていなかった「換気」に注目が集まっている今、やはり「風」が生活のポイントといえるだろう! そこで、今号では身近な場所で「風をどこまで感じられるか」をテーマに、NYCや近郊で体験できる場所を紹介していく。

Vol. 1073

パンデミック明けのヘルスチェック

個々の努力が実り、パンデミックも鎮静化して来たニューヨーク。「まだまだ予断は許さない!」と警戒する人も多いが、そろそろコロナ以外の健康にも目を向けよう。ニューヨーク近辺にオフィスを構える医師5人に、「今、どんな健康被害が心配か」を聞いた。

Vol. 1072

今こそ、サステナブルな行動を!

今年1月、国連でSDGs(持続可能な開発目標)を達成するための「行動の10年」がスタート。温暖化の加速で地球が警鐘を鳴らし、自然環境を保持するサステナブル(持続可能)な暮らしが求められている。今こそ、できることから行動を起こそう!

Vol. 1071

新学期が始まる

新型コロナウイルスを意識しながらの登校再開か、遠隔授業か…今年は特に、子育てで悩む保護者も多いだろう。この秋学期を有意義にするには、どうすればいい? さまざまな立場の「教育者」に話を聞いた。