部屋で楽しむ! ストリーミング作品紹介①

屋外自粛に伴い、Netflix、Amazon Prime Video、Hulu、Disney+など、この機会にストリーミングサービスで何か観ようと思っている人も多いはず。

そこで、編集部からAmazon Prime Videoオリジナル作品を見どころ別に紹介していく。


スリルを味わいたい人にオススメ!

トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン

Photo by Amazon prime Video

 

あらすじ

CIA分析官のジャック・ライアンは、新たに着任した上司、ジェームズ・グーリアと共に、特定のパターンを繰り返す不審な金の流れを追ううちに、新興勢力のテロリストにたどり着き中東へ。ジャックらは果たしてテロリストらの計画を阻止できるのか…。

 

解説&見どころ

トム・クランシー原作で人気の「ジャック・ライアン」シリーズはこれまで、映画「レッドオクトーバーを追え」(主人公アレック・ポールドウィン)、「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」(2作共にハリソン・フォード)、「トータル・フィアーズ」(ベン・アフレック)「エージェント ジャック・ライアン」(クリス・パイン)が演じ、5度も映画化。しかし、ドラマシリーズは今回初!

今回の主人公を演じるのは、映画「クワイエット・プレイス」で監督・脚本・主演で話題となり、続編公開も期待されるジョン・クラシンスキー。奥様は、映画「プラダを着た悪魔」や「ボーダーライン」の女優、エミリー・ブラント。まさに美男美女のハリウッド注目のカップル。

今作は、映画監督マイケル・ベイ(「アルマゲドン」「トランスフォーマー」シリーズ)が製作総指揮を務めているだけあって、破壊シーンは映画並みに激しく、テロリストとの死闘もスリル満点!  星三つは確実なほど、ハラハラドキドキ感が半端ない。

現在、アマゾンプライムでは2シーズンが配信中。

日本のアカウントを持っている人は、日本語字幕、吹き替え版もアメリカにて視聴可能。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!

Vol. 1175

いよいよ開幕!ワールドカップ攻略ガイド

今月20日に開幕するワールドカップカタール大会。次の2026年大会ではアメリカ・カナダ・メキシコの3カ国共催が決定し、ここニューヨーク・ニュージャージーで試合が行われることからも注目度が高い。今号を読んでワールドカップ観戦前の予習をしておこう!

 

Vol. 1174

11月8日まで秒読み 中間選挙について知りたい

大統領選挙と並んで米国政治の行方を左右する中間選挙が目前だ。有権者が重視する問題、ニューヨーク州と勝敗の鍵を握る注目州の候補者について解説する。