「ワールド・サケ・デー」をみんなで祝おう! ブッシュウィック初の日本酒イベント

ブルックリン・ブッシュウィックにあるバー、MIKAは「ワールド・サケ・デー」となる10月1日(金)午後5時より日本酒の試飲イベントを開催する。地元の酒蔵、Kato Sake Worksをはじめ、久保田SakemanSkurnik Winesなど4社が提供する12種類の日本酒を試飲することができる。

 

35ドルのチケットを購入すると12種類の日本酒が試飲できるほか、Kato Sake Worksオリジナルの日本酒グラスか、久保田オリジナルの枡がもらえる。作り手と卸業者が店頭に立つので、試飲しながらそのお酒について直接話を聞けるというかなり贅沢な機会となっている。

 

チケットを購入すると、オリジナル日本酒グラスと枡のどちらかがもらえる

 

さまざまな種類のテイスティングが用意されているので、日本酒にあまり馴染みがないという人も、日本酒が大好きな人も楽しめるイベントとなっている。お気に入りの一本を見つけてその場で購入するのも良いだろう。

 

Kato Sake Worksはこの日のためだけに
「HAPPY SAKE DAY」と名付けられた日本酒を用意

 

 

人とのつながりを大切にした場所

会場となるMIKAは2020年7月のコロナ禍にオープンしたバー。人と人とのつながりを大切にし、アートや音楽、料理、お酒を通してさまざまなコラボレーションイベントを行っている。「ローカルサポートビジネス」をコンセプトに、普段から地元のコーヒーショップの豆を使ったコーヒーや、ローカルクラフトビール、地元の酒蔵で作られたお酒などを販売。味や品質にこだわりながらも、地元に根付いたビジネスを大切にしている。

 

 

またオーナーのMIKAさん自身がアーティストということもあり、広々とした店内には作品の展示スペースやプロジェクターが設置されている。表現の場を提供したいというMIKAさんの、アーティストたちへの思い入れがうかがえる。

 

 

当日はたこ焼き屋台やいちご大福、フルーツサンド、インスタント味噌汁などさまざまなジャンルのお店が出店する。日本人作家の食器やグラスが販売されるほか、DJやインテリアデザイナーによるインスタレーションなどイベントが目白押し。まるでお祭りのような雰囲気になること間違いない。
今年の「ワールド・サケ・デー」は、ブッシュウィックで日本酒とアートのコラボレーション空間を楽しんでみては。

 

 

【イベント開催日時】
日時:10月1日(金)午後5時〜9時
場所:MIKA
住所:25 Thames St., Brooklyn, NY 11206
URL:mikabushwick.com
Instagram : @mikabushwick

テイスティングチケットの購入はこちら↓

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1244

オーェックしよ

コロナ禍で飲食店の入れ替わりが激しかったニューヨーク。パン屋においても新店が続々とオープンしている最近、こだわりのサワードウ生地のパンや個性的なクロワッサン、日本スタイルのサンドイッチなどが話題だ。今号では、2022年から今年にかけてオープンした注目のベーカリーを一挙紹介。

Vol. 1243

お引越し

新年度スタートの今頃から初夏にかけては帰国や転勤、子供の独立などさまざまな引越しが街中で繰り広げられる。一方で、米国での引越しには、遅延、破損などトラブルがつきもの、とも言われる。話題の米系業者への独占取材をはじめ、安心して引越しするための「すぐに役立つ」アドバイスや心得をまとめた。