<3/13~3/19>NYジャピオン厳選 WEEKLY CALENDAR

NYジャピオン厳選!3/13▶3/19

映画
12日(木)公開

Bloodshoot

【出演者】ヴィン・ディーゼル、ガイ・ピアース
【ジャンル】アクション/ドラマ(PG-13)
同名人気コミックを実写化。レイはナノ技術により、自己治癒能力と超人的肉体を持つスーパーヒーローとして死の淵から生還するが、過去の記憶を失っていた(bloodshot.movie


13日(金)公開

I Still Believe

【出演者】K.J.アパ、ブリット・ロバートソン
【ジャンル】ドラマ/ロマンス(PG)
人気クリスチャンソング歌手のジェレミー・キャンプと、前妻メリッサの実話を映画化。ジェレミー役は、ドラマシリーズ「リバーデール」に出演のK.J.アパ(istillbelievemovie.com


音楽
~14日(土)

Gergiev Conducts Rachmaninoff and Stravinsky

David Geffen Hall
(10 Lincoln Center Plaza / nyphil.org)
ロシアの巨匠、ワレリー・ゲルギエフが、ラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」など3曲を指揮($110215


15日(日)、16日(月)

Billie Eilish: Where Do We Go? World Tour

Madison Square Garden, Prudential Center
詳細はウェブサイト参照(billieeilish.com)
年発売のデビューアルバムが世界18カ国で1位を獲得、5部門でグラミー賞を受賞した驚異の18歳に注目!


16日(月)~22日(日)

Aventura: Inmortal

Radio City Music Hall
(1260 6th Ave. / aventuraworldwide.com)
ドミニカ共和国のダンス音楽「バチャータ」のスーパースターが、地元で4年ぶりに公演!$199~)


17日(火)、18日(水)

San Francisco Symphony

Stern Auditorium / Perelman Stage
(881 7th Ave. / carnegiehall.org)
ジョン・アダムスやマーラー他、マイケル・ティルソン・トーマス指揮で各日、違う楽曲を演奏($19126


イベント
14日(土)

Annual St. Patrick’s Open Day

Irish Arts Center
(553 W. 51st St. / irishartscenter.org)
聖パトリックの祝日を前に、音楽やダンス、映画、クラフト、フードなどでアイルランド文化を体験!無料)


17日(火)

The 2020 New York City Saint Patrick’s Day Parade

on 5th Ave. (from 44th to 79th Sts.)
(nycstpatricksparade.org)
アイルランドにキリスト教を広めた聖パトリックの命日を記念する、1762年から続く盛大なパレード(無料)


19日(木)~28日(土)

Fragrance Week on Madison Avenue

詳細はウェブサイト参照 (madisonavenuebid.org)
21日(土)の「香水の日」を祝い、参加店舗でレセプションやイベントを開催。ポップアップショップには、レベッカ・モーゼスのオリジナルアート作品も登場。


アート
~22日(日)

Order and Ornament: Roy Lichtenstein’s Entablatures

Whitney Museum of American Art
(99 Gansevoort St. / whitney.org)
ウォール街やローワーマンハッタンの建築ファサードや装飾モチーフなどにヒントを得た作品を展示($25


舞台
~19日(木)

La Traviata

Metropolitan Opera House
(30 Lincoln Center Plaza / metopera.org)
マイケル・メイヤー新演出のきらびやかなヴェルディ・オペラに、心も目も奪われる! $37~)


~21日(土)

Harkness Dance Festival 2020

92nd St Y (1395 Lexington Ave. / tdf.org)
金曜と土曜に海外のダンサー5組が公演を行う。今週はタップダンサーの熊谷和徳さんが登場$1525

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介

Vol. 1077

こだわりのダイナー

ニューヨーク市内の飲食店では先月30日から、インドアも再開。がんばる飲食店への応援も込めて、老舗ダイナーから新しいダイナーまでを紹介します。あなたにとってのお気に入りの店が見つかるかも。

Vol. 1076

ニューヨークらしい秋冬ファッション

先行きが不安な今年の秋冬だからこそ、自分らしいおしゃれで、毎日を明るく過ごしたい! 日本に一時帰国するのを控えている人も多い今年は、あえて「ニューヨークらしい」ファッションを楽しんでみない?

Vol. 1075

さりげなく差を付ける身だしなみ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、外出しないため、身だしなみにもこだわらなくなった人も多いのでは? 外出の機会も増えていく中、さりげなく、そして、かっこよくきめる、NY在住者のこだわりの身だしなみを今号では探ってみた。