NYジャピオン厳選 WEEKLY CALENDAR

NYジャピオン厳選! 11/1▶️11/7

映画
1日(金)公開

Motherless Brooklyn

【出演者】エドワード・ノートン、ブルース・ウィリス
【ジャンル】クライム/ドラマ(R)
1950年代ニューヨーク。私立探偵ライオネルが、彼を孤児院から引き取り世話してくれた、恩人で唯一の友人の死の真相を探る(warnerbros.com/movies/motherless-brooklyn

 


1日(金)公開

Arctic Dogs

【出演者】ジェレミー・レナー、ハイディ・クルム
【ジャンル】アニメーション/冒険(PG)
配送会社のマッチョ宅配男子、「トップドッグ」になることを夢見る北極ギツネのスイフティーが、仲間と共に悪の陰謀に立ち向かう! 豪華な声優陣にも注目(arcticdogsmovie.com

 


音楽
〜2日(土)

Beethoven’s Symphony No. 7 and Mendelssohn

David Geffen Hall at Lincoln Center
(10 Lincoln Center Plaza / nyphil.org)

ベートーベン交響曲第7番と、メンデルスゾーンのバイオリン協奏曲を、ユリア・フィッシャーが演奏($42〜)


2日(土)

Marc Anthony: Opus Tour

Barclays Center
(620 Atlantic Ave., Brooklyn / marcanthonyonline.com)

グラミー賞、ラテングラミー賞を受賞したサルサの雄が、6年ぶりに発売したアルバムのツアー($107〜)


イベント
2日(土)

Great Beer Expo: Long Island

Nassau Veterans Memorial Coliseum
(1255 Hempstead Turnpike, Uniondale /greatbeerexpo.com)

国内外の100以上のビールやワイン、サイダーを試飲しよう。持ち帰りできる試飲カップももらえる($45)


2日(土)、3日(日)

Brickfair Lego Fan Expo

Meadowlands Expo Center
(355 Plaza Dr., Secaucus, NJ / brickfair.com)

レゴモデルの展示や、ゲームやアクティビティー、関連商品などの販売を行う($15)


3日(日)

Dog & Cat Film Festival New York

SVA Theatre
(333 W. 23rd St. / catfilmfestival.com / dogfilmfestival.com)

先にニャンコ、次にワンコの短編映画集を、各2部制で上映。利益は地元動物愛護団体に寄付される($25)


3日(日)

Dia de los Muertos

Brooklyn Children’s Museum

(145 Brooklyn Ave., Brooklyn / brooklynkids.org/dia-de-los-muertos)

メキシコの祝日「死者の日」にちなんだアクティビティーを通じて、ラテンアメリカ文化を体験しよう($13)


6日(水)〜15日(金)

DOC NYC

詳細はウェブサイト参照 (docnyc.net)

三つの会場で300以上の上映会や関連イベントを開催する、全米最大のドキュメンタリー映画祭(大人$19)


アート
〜13日(水)

Ralston Crawford: Torn Signs

Vilcek Foundation
(21 E. 70th St. / vilcek.org)

1920〜30年代プレシジョニズム派アーティストの、作品と人生を振り返る(入場無料だが事前登録が必要)


舞台
〜17日(日)

Paul Taylor American Modern Dance

David H. Koch Theater at Lincoln Center
(20 Lincoln Center Pl. / lincolncenter.org)

昨年亡くなったモダンダンスの巨匠を記念し、20日間にわたり、テイラーの19作品などを上演($20〜)


〜25日(月)

Madama Butterfly

Metropolitan Opera House
(30 Lincoln Center Pl. / metopera.org)

言わずと知れたプッチーニの名作。異国情緒あふれる舞の、悲しい愛の物語。アリアが涙を誘う($30〜)

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1125

出張者にも! 一時帰国者にも!  NYのお土産・手土産は何がおすすめ?

コロナ禍でも一時帰国をする在米日本人は多く、また10月1日からワクチン接種証明書による日本帰国後の隔離期間が短縮されたこともあり、出張者も徐々に戻って来る見込みだ。そんな帰国の際、知っておくと便利なニューヨークならではのお土産、手土産についてチェックしよう!

Vol. 1124

ロシア人街でフクースナ(おいし〜い)!

ブルックリン区最南端のブライトンビーチは、ロシアと黒海沿岸地域からの移民が多く暮らすエリア。地下鉄高架下や周辺には、郷土史色豊かな食べ物を売る店やレストランが軒を並べている。

Vol. 1123

ニューノーマルのバーバー事情

いよいよ経済の復興期に突入したニューヨーク。対面ビジネスも次々に再開され、男性の身だしなみが気になり始めた。新しいノーマルに向けて活況を呈する理容の世界をのぞいてみよう。

Vol. 1122

コロナに負けず NYファッションシーンが再開!

まだまだデジタルでの新作発表を行うブランドが多いものの、パンデミック以降、初めてゲストを招いてのニューヨーク・ファッション・ウィークが再開した。今回のショーの動向、ニューヨークのファッションシーンを盛り上げるべく奮闘する、日本人デザイナーやモデルにもフォーカスする。