巻頭特集

都会の真ん中で楽しむ 春のバードウォッチング

野鳥、自然を守ろう

保護団体とレスキュー団体

バードウォッチングをする上で専門的な知識や技術は特に必要はない。しかし、心得ておくといいエチケットや、知っておくと役立つ知識、最新情報などは定期的にチェックすることをオススメする。野鳥にも自然にも、愛と敬意をもって接しよう。

NYC Audubon nycaudubon.org

オーデュボン・ニューヨークは、市内にいる鳥類の保護や自然保護を行なっている団体。中でも長年に渡り力を入れている「SAFE FLIGHT」プロジェクトは、建物の窓ガラスに衝突して死んでしまう野鳥を減らすべく、地域や建築などに呼びかけている。また、夜のビル群の明かりにより昼間と勘違いをして行動してしまう野鳥の生態系を守るべく企業や市民に注意を勧告している。

他にもボランティア活動を通して公園の清掃や子供たちが学べる教育プログラムやアクティビティなどにも取り組んでいる。

 

Wild Birds Found wildbirdfund.org

ハトやアヒル、ハヤブサなどを含むさまざまな野鳥をはじめ、リスやカメ、オポッサムなど、小動物を保護し再び野生へ戻すレスキュー団体。怪我を負った野鳥や、親鳥からはぐれたヒナたちに治療とリハビリを行う同施設内には水辺に生息する野鳥のためのプールや、獣医が在中している。他には、セントラルパークでのバードウォッチングガイドを定期的に開催しており、シーズンになると毎週末多くの参加者が集まる。

Wild Bird Fund

565 Columbus Ave.

TEL: 646-306-2862


ドキュメンタリーを観て

野鳥についてもっと知ろう

ザ・セントラルパーク・エフェクト

Birders: The Central Park Effect

【配信】 Tubi、YouTube 他

843エーカーもあるセントラルパークは人工公園であるという事実にもかかわらず、東海岸を行き来する野鳥を引き寄せる。過

酷な旅の途中で野鳥が休息し、エネルギーを補給できる数少ない緑地の1つだ。都会の喧騒と隣り合わせの中で出会える美しい野鳥、それを見に訪れる愛好家たち。バードウォッチングがもっと身近に感じられる作品。

ダンシング・ウィズ・バード 驚きの求愛ダンス

Dancing with the Birds

【配信】 Netflix

美しい羽を大きく広げて動かしたり、完璧な求愛行動でキメてみたり、狙った相手の心をつかむため、楽園の鳥たちは魅惑的な動きを披露する。厳しい自然の中で生き抜く野鳥の知恵や偉大さ、そして時に見せるコミカルな動きやユニークな習性には思わず笑いたくなる。野鳥がもっと好きになり親近感が湧くこと間違いなし。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1218

お洒落を楽しむ秋 ニューヨークのメンズファッション

秋の気配が漂ってきた今日この頃、ワードローブも夏物から秋物へと入れ替える時期。本号ではニューヨークのメンズファッション情報を紹介。季節の変わり目のお買い物に役に立つトレンドや最旬メンズブランドをチェックしよう。

Vol. 1217

紅茶をめぐる冒険

初秋の訪れとともに飲みたくなるのがポットで淹れた紅茶。茶葉やブレンドによって異なる香りと味は、私たちをくつろぎと恍惚の世界に誘い、またある時は懐かしい記憶を辿る道標にもなってくれる。極上の一杯を求めて、ニューヨーク紅茶めぐりの旅、はじまりはじまり。

Vol. 1216

進化し続けるトイレの世界

日本が世界に誇る「おもてなし」文化の象徴といえるトイレ。高品質なだけでなく、利便性の面でも多種多様な機能を備え進化し続ける日本のトイレ製品。日米のトイレ事情の違いなど、今号ではさまざまな角度からトイレについて学んでみよう。

Vol. 1215

今気になるヘアサロン&大人の男が通う新・バーバー

コロナ禍で指名のスタイリストが帰国したり、お店がクローズしたりと何かとアップデートが必要になるヘアサロン事情。髪質やニュアンスの違いを理解してくれるのはやっぱり日系のサロンという人も多いだろう。髪の悩みやイメージチェンジなど、顧客のさまざまなリクエストに応えてくれるヘアサロンを特集。