巻頭特集

マリファナの基礎知識を身に付けよう

クリニック担当者にインタビュー
医療用マリファナにはどんな効果が?

前頁では娯楽用マリファナの使用合法化についてレポートした。娯楽用マリファナに対し、医療用マリファナとは何なのだろうか。マリファナを医療用として処方するクリニックに話を聞いた。


娯楽用マリファナとは異なり、医師からの処方によって大麻を医療目的で使用するのが医療用マリファナだ。ニューヨーク州では以前から医療用マリファナの使用は認められている。では、医療用マリファナとは一体どんな効果があるのだろうか? マンハッタンでマリファナを医療用として処方している「Hollywood Easy Clinic」ニューヨークオフィス・マネジャーのベリーナさんに話を伺った。

■ ■ ■

──医療用マリファナと娯楽用マリファナの違いは何ですか?

医療用マリファナと娯楽用マリファナは、マリファナがどのように、またなぜ使用されるのかの目的が異なります。マリファナの医学的用途は、痛み、不安、吐き気などの症状を治療し、緩和することです。娯楽目的での使用例は、アルコールの代わりとして使用するようなイメージです。

──マリファナを吸う人が留意する点などはありますか?

マリファナを使用する際、医師の相談なしにアルコールや他の薬と組み合わせて使用しないでください。マリファナを使用すると、眠気を引き起こす可能性があり、さらにはカフェイン中毒のリスクと同等のわずかな中毒リスクもあります。

──医療用マリファナの安全性と利点は何ですか?また、クリニックではどのような症状の患者さんに処方されていますか?

医療用マリファナは多くの病状を治療することができます。私たちクリニックの患者は、痛み、不安、吐き気、発作、不眠症、うつ病、IBD(炎症性腸疾患)およびIBS(過敏性腸症候群)などを助けるためにマリファナを医療として使用しています。

──ニューヨーク州で一般的な大麻喫煙ができるようになると、マリファナはどのようになりますか?また、気になる点はありますか?

この質問に的確に答えることは難しく、合法化による問題があるかどうか、現時点での明確な答えは見えません。結果を知るには数年は待たなければならないでしょう。合法化はされましたが、診療所では、さらに1〜2年間は娯楽用マリファナの販売を開始することはないと考えられます。今は先に合法化された他の州を見て、彼らがどのようにマリファナを扱っているかを確認することが、今後の動きを予測するためのヒントになるのかもしれません。

──ニューヨーク州で合法化された娯楽用マリファナビジネスに何を期待しますか?

この市場は成長すると思いますが、どれだけ拡大するかは政府の規制による影響があるでしょう。

──マリファナを吸うことの効果は何ですか?

マリファナには、CBD(カンナビジオール)と、THC(テトラヒドロカンナビノール)がそれぞれ含まれています。

CBDにはリラックス効果がありますが、THCが少量でも含まれている場合はさらに効果が見られます。THCは、人々を変化させたり「ハイ」と感じさせるものですが、THCレベルが低い場合、使用者は変化を感じることはありません。THCレベルが高いほ
ど刺激を感じるため、正しく使用してください。


お話を聞いたのはココ

 

2010年にカリフォルニアで開業し、17年にニューヨークに進出。医療用マリファナを用いた治療や、医療用マリファナIDカードの発給を提供する

Hollywood Easy Clinic

7 Gramercy Park W.
TEL:646-415-8762
hollywoodeasyclinic.com


医療用クリニックをチェック!

ここでは医療用にマリファナを処方してくれるクリニックを紹介する。医療用として処方してもらうにはID、医師の処方箋とマリファナIDカードの取得が必要になる。

Medical Marijuana Doctor

ナチュラルなアプローチの治療を行うクリニック。ニューヨーク州の医療用マリファナプログラムに準拠した安全な治療は、医師によってパーソナライズされているからこそだろう。

41 Flatbush Ave., Brooklyn, NY 11217
TEL: 718-407-4702/cannabismd.nyc


Columbia Care

アメリカやヨーロッパなどで展開し、医療大麻業界で最大の規模を誇る。医療用大麻に加え、CBDなどのウェルネス系商品、オリジナルブランドの商品も販売している。

212 E. 14th St.
TEL: 646-453-7178/col-care.com


MDBerry

アメリカ中のパーキンソン病、多発性硬化症、炎症性腸疾患、または心的外傷後ストレス障害など、慢性疾患を患っている人への的確なマリファナ処方を行うクリニック。

347 5th Ave. Ste 1402-347
TEL: 844-939-1267/mdberry.com


MedMeN

ブライアントパーク近くにある医療用マリファナを扱う薬局。オリジナルグッズなども販売されているファッショナブルな薬局で、ID提示で入店できるが、処方は処方箋を持っている人のみに限られる。

433 5th Ave.
TEL: 646-846-5551/medmen.com


Queens Medical Marijuana Doctor

クイーンズ地区の住民を中心に、医療用マリファナカードを提供し、ニューヨーク州の法定診療所から医療用マリファナを入手するために必要な処方箋も提供している。

116-20 Queens Blvd., Forest Hills, NY 11375
TEL: 718-401-1510
queensmedicalmarijuanadoctor.com


マリファナの摂取方法一例

一般的に、医療用以外でマリファナを嗜好するには、以下のような方法がある。

 

ジョイント(タバコのように巻いたもの)

 

パイプ

 

水タバコのようにしたもの

 

クッキーやグミなどの食べ物

※上記はあくまで吸引方法の一例であり、マリファナの吸引を推奨するものではありません。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1179

今年も始まるホリデーシーズン とっておきのクリスマスギフトを見つけよう!

もうすぐクリスマス。ギフト選びに苦戦する人も少なくないはず。大切な人に喜んでもらえるものを、心を込めて贈りたいですよね。そこで今年人気のあるギフトの紹介からラッピング情報まで編集部がリサーチ。

Vol. 1178

知りたい! ペンステ改装計画

パンデミックの収束とともに、ニューヨークにも本格的ににぎわいが戻ってきた。今週は30年越しのリニューアル計画で活気付くペンステーションに迫る。

Vol. 1177

帰省特集 今年の冬休みは日本で過ごす!

コロナの規制が大幅に緩和され、帰国・入国がだいぶスムースになったこの冬。久しぶりに日本で年末年始を過ごそうと計画している方も多いでしょう。今回はそんな帰省事情をリサーチ。

Vol. 1176

ホリデーシーズン到来! みんなで楽しむサンクスギビング

サンクスギビングも近づいてきて、いよいよホリデーシーズンだ。ショッピングや冬のアクティビティーも楽しめる、大切な祝日であるサンクスギビング。そのルーツや習慣も知って、アメリカの祝日を楽しもう!