帰ってきたベルギーの味 ブランチで新たに提供開始

ベルギー料理レストラン「プティット・アベイユ(Petite Abeille)」といえば、同国生まれのキャラクター、タンタンをあしらった内装と、甘いベルギーワッフルで知られた店。昨年、惜しまれつつも市内から姿を消した同店の味を、タイムズスクエアのアリズホテル内レストラン「ファーム・トゥ・バーガー」が、ブランチメニューで復活させた!

メニューはラインアップが豊富で注文に迷ってしまうが、ここはやはり、ベルギーワッフルだろう。カリカリに焼かれたワッフルの上に、たっぷりの生クリームとイチゴを乗せる。甘党なら追加でハチミツを。かなり濃厚な組み合わせだが、新鮮なイチゴの酸味も相まって、意外とさっぱりしている。

 

朝を鮮やかに彩る「Strawberries & Cream Waffle($14)」は、「Petite Abeille」の味そのまま。ワッフルは大きく見えるが、ふわふわな口当たりで重くない。トッピングは他にも、バナナやフライドチキンなど


また同店オリジナルのメニューからは、オーナーのイブも大好物だという、エッグベネディクトがオススメ。サワードウの酸味と、スモーキーなハムの香りがアクセント。牛乳瓶に入ったミルクシェークも忘れずにオーダーしよう。ちなみに同店の名前にもなっているバーガーも、ブランチで食べられる。エネルギーが欲しい日は、ジューシーな肉にかぶりつこう!

 

 

食材の産地にこだわる同店らしく、店内には農具やカントリー調の装飾品が散りばめられている。ブランチでは、90分間ミモザが飲み放題になるセットプラン「Tipsy Farmer(ほろ酔い農家)」もある

 

 

 

Farm to Burger
at Aliz Hotel
310 W. 40th St.
TEL: 646-609–5200
farmtoburger.com

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1100

今こそ学ぶ 日本人と米国の歴史

世界中から移民が集まる米国は日本と異なり、まだまだ歴史が浅い若い国だ。日本の先駆者たちが海をわたり、文化や社会の違いを学び、日本の発展に貢献した。しかし私たちは、その歴史をほとんど知らないまま米国に住んでいる。今号では、そういった歴史の一部を紹介していく。

Vol. 1099

元祖ソウルフード ピザ魅力

「アメリカらしさ」「ニューヨークらしさ」が揺らいでも、ピザのうまさは揺らがない。ピザ激戦区・ニューヨークでも「名店」とうたわれる店を食べ比べて、その奥深さに思いをはせてみよう 。

Vol. 1098

春ファッションが楽しくなる かわいい小物にくびったけ!

いよいよ春が到来! 不安の尽きない日々だけど、お気に入りファッションに身を包めば自然と気分もアップするはず。トレンドの小物を取り入れて、今ならではの春ファッションをエンジョイしよう!

Vol. 1097

まだまだ不安の多い時代だからこそ

今すぐ実践 ストレス解消法を一挙紹介!

春の気配とワクチンの普及を感じながらも、まだまだ続く寒さとコロナによって、閉塞感や不安を抱えている人が増えている。身近に手軽にできるものから、ちょっと足を伸ばして行えるストレス解消法までを一挙ご紹介。ストレスを手放し、心身共に健康な状態で春を迎えよう!