市長、コロナ陰性 意外にも初検査 <マンハッタン>

ニューヨーク市のビル・デブラシオ市長は15日朝、体調不良を覚え、その日の公的行事をキャンセルした。翌16日、市長は病院で新型コロナウイルスの検査を受け、17日に陰性と判明した。17日付amニューヨークが伝えた。

アンドリュー・クオモ州知事はすでに先月、記者会見中にウイルス検査を受けている。市長も検査を受けると言ってきたが、16日午前の記者会見でまだ受けていないことを認めていた。

市長は14日、マンハッタン区イーストハーレムで行われたデモに参加。その1週間ほど前には、ブルックリン区で、デモ参加者に向かって演説を行っていた。

関連記事

NYジャピオン 最新号