マスク装着動画コンテスト 一般最終投票を開始

新型コロナウイルス渦でのマスク着用の必要性を訴えるため、ニューヨーク州が募集していた公共広告動画コンテストの、ファイナリストが決定した。

約2週間の応募期間に州に寄せられた600件以上の作品から5作品が選ばれた。動画は30秒以内に収められたもので、口と鼻を覆うマスクの正しい着用法を示す。

現在、ファイナリスト作品から優勝者を決定するための投票が行われている。

投票期間は、5月25日(月)まで。

作品の鑑賞と投票は、ニューヨーク州のホームページから投票できる。

優勝作品は、26日(火)に発表される予定だ。

https://coronavirus.health.ny.gov/node/2871

(5月21日)

 

 

関連記事

NYジャピオン 最新号