今週のトピックスまとめ

割 引
施術が20ドル引き
割引キャンペーン

53ウェルネス

E53ウェルネスは、3月31日(火)まで、割引キャンペーンを実施している。

期間中、ドコモの「dポイントカード」を提示すると、マッサージ、フェーシャル、指圧の施術がいずれも20ドル割引になる。

期間中何度でも割引適用。支払い金額に対してポイントも付与。またカードを持っていない場合でも、同オフィスで「dポイントカード」を入手すれば、そのまま割引が適用され、ポイントも付与される。入会金、年会費無料。

料金は、指圧・マッサージは60分90ドル、90分130ドル。フェーシャルは50分110ドル、75分170ドル。期間中は、いずれもチップ込みの価格から20ドル引きとなる。キャンペーン詳細は左記まで。

キャンペーン期間中、マッサージ、フェーシャル、指圧が20ドル引き

【場所/問い合わせ】
211 E. 53rd St.
(bet. 2nd & 3rd Aves.)
TEL: 212-980-4211
e53wellnessnyc.com


総会と食事会を開催
ゆかりの人歓迎

法政大学ニューヨーク校友会

法政大学ニューヨーク校友会は、15日(土)午後7時〜、レストラン日本で総会と食事会を開催する。

同大学の卒業生、修了生、教職員、附属校卒業生など、ゆかりのある人なら誰でも参加可能。家族、友人の参加も歓迎。会費は55ドル(税、チップ、飲み物1杯込み)、現金払い。8日(土)までに、左記のEメール宛てに参加人数を知らせること。

【場所】
155 E. 52nd St.
【問い合わせ】
hoseinykoyukai@gmail.com


無 料
コロンビア大学生研究員
蚊に関する研究講演会

CJEB

コロンビア大学ビジネススクール日本経済経営研究所(CJEB)は、14日(金)午後12時30分〜1時45分(昼食会付き)に同大学のウォーレンホールで、講演会「人類と蚊が共存する安全で環境にやさしい社会をめざして」を催す。

同大学生の田上大喜さんが、蚊に刺されない方法や、蚊の最新研究成果と日常生活への影響、蚊が経済に与える影響とその理由などについて解説する。

田上さんは2018年に、理系トップ10に与えられるラビ・スカラー・プログラムで入学。同大学ザッカーマン研究所の学生研究員でもある。参加無料。左記のウェブサイトから要事前申し込み。

高校生時代に蚊の研究で注目された、学生研究員の田上大喜さん

 

【場所/問い合わせ】
1125 Amsterdam Ave., Room 207 (at Warren Hall)
cjeb@columbia.edu
gsb.columbia.edu/cjeb


バレンタインデースペシャル
期間限定特別メニュー提供

ニュージャージアズマグループ

ニュージャージー・アズマ・グループは、14日(金)〜16日(日)に、バレンタインデースペシャルを開催。

回転ずし店「イースト・ジャパニーズ・レストラン」では、すし、刺身、巻物の「スペシャルプラッター」に、デザートとスパークリングワインを付けて75ドルで提供(要予約)。また「ラーメンあずま」2店舗では、「Seafood Volcano Ramen」(18ドル)を、「生蕎麦あずま」では「生姜焼き丼と蕎麦のセット」(18ドル50セント)と「ネギトロ丼と蕎麦のセット」(17ドル50セント)を、それぞれ期間限定メニューとして提供。

各店舗の住所などはウェブサイト参照。

 

「ラーメンあずま」のボリューム満点の「Seafood Volcano

【場所/問い合わせ】
eastrestauranttn.com
azumanoodle.com


西洋と日本の楽器演奏
室内楽コンサート

天理文化協会

9日(日)午後4時〜、天理文化協会で、コンサート「Winter Lightが開催される。ヨーロッパと日本の伝統的な室内楽コンサート。

出演は、チェロ奏者の玉木光さんと、箏(そう)・三味線奏者の木村伶香能(れいかの)さんのユニット「デュオ夢乃」の他、ジェームズ・如楽・シュレファーさん(尺八)、デービッド・ヤンさん(ビオラ)など。

チケットは30ドル、前売り25ドル、学生・シニアは10ドル引き、12歳以下無料。左記のウェブサイトから申し込む。主催者は事前の申し込みを推奨。

【場所/問い合わせ】
43A W.13th St.
TEL: 212-645-2800
musae.me/kyoshinanarts/experiences/611/winter-light


バレンタインスペシャル
個別のフェーシャルケア

SpaかれんNY

SpaかれんNYは、29日(土)まで、「カスタマイズ・フェーシャル」を提供するキャンペーンを実施している。日本人エステティシャンが、乾燥やニキビ、シワ、たるみなどの肌の悩みをカウンセリングして、一人一人に合ったトリートメントを行う、特別メニュー。

料金は60分95ドル、90分135ドル。要予約。左記の電話から申し込むこと(テキスト可)。

同店のサービスは完全個室、完全予約制。男女問わず、アンチエイジング、ニキビ、シミ、しわ、たるみ、乾燥など、あらゆる肌トラブルに対応する施術を提供。

【場所/問い合わせ】
36 W. 44th St., Suite 303
(安心メディカル内)
TEL: 212-729-3521
LINE: spakarenny
spakarenny.com


フィルムフェスティバルに出演
ライブパフォーマンスを披露

Hide Inaba

ニューヨークを拠点に活動する、シンガー・ソング・ライターのHide Inabaさんが、22日(土)午後5時〜10時に、ジャマイカ・パフォーマンス・アーツ・センターで開催される「International Black History Month Film Festival with Live Performances」に出演、ライブパフォーマンスを行う。チケットは20ドル〜。下記のウェブサイトから申し込むこと。

 

 

153-10 150th St., Jamaica, NY 11432
queensunderground718.com
Facebook: hideinabanyc


作家デビュー10周年記念
セルフカバーアルバムをリリース

しほり

シンガー・ソング・ライターのしほりさんが7日(金)に、作家デビュー10周年記念のセルフカバーアルバム「SHIHORISM」をリリースする。日本では昨年12月25日に発売した。しほりさんは、水樹奈々、ももいろクローバーZ、中川翔子など多数のアーティストやアニメ主題歌に楽曲を提供。2018年に来米し、当地を拠点に活動している。3月には2020年ツアーも予定。

shihoriartist.com


「アウトローの画家」展
戦中・戦後の日本人作家4人の作品

ホワイトボックス・ハーレム・アートセンター

ホワイトボックス・ハーレム・アートセンターは、29日(土)まで展覧会「アウトローの画家」を開催している。入場無料(任意寄付)。戦中と戦後に活動した日本人作家の長谷川利行さん、松本竣介さん、麻生三郎さん、宮崎進さんを紹介。同団体のアジア部門プログラムディレクターの佐藤恭子さんが協働し、開催が実現した。キュレーターはウィルズ・ベイカーさん。

 

213 E. 121st St.whiteboxnyc.org


「いろはにほんご教室」
冬季ワークショップの参加者募集

NY育英学園

NY育英学園は、「いろはにほんご教室」の冬季ワークショップで、特別クラスの参加者を募集している。各キャンパスでの開講内容は以下の通り。

▷ニュージャージーキャンパス=毎週水曜日「コツを学ぼう作文教室」▷りんごラーニングセンター(フォートリー)=毎週水・木曜日「りんご漢字検定ワークショップ」、毎週木曜日「どすこい! どっかい読解ワークショップ」▷フレンズアカデミー(マンハッタン)=月1回「読み聞かせの会」(参加無料)、平日(火〜金曜日)「アフター日本語基礎教室」「アフター国語教室」、週末「幼児教室」「国語教室」▷ポートワシントン校=毎週木曜日「平日アフター作文教室」

同学園に在籍していない児童も参加可。トライアルで参加できるワークショップもある(対象学年や年齢制限あり)。

「いろはにほんご教室」は、2013年にNY育英学園に新規開設された。日本語を学習したい、日本語の能力を身に付けたい、日本語を話してみたいなど、それぞれのニーズに合う日本語教育をモットーとしている。同学園のカリキュラムに加え、より多くの児童がそれぞれの能力に応じて日本語を学習することができるよう、独自のメソッドを取り入れている。

国語・日本語のレベルを確かめる機会として、また日本語学習の第一歩としても、能力に応じて体験できることを意識。文部科学省検定済の教科書をもとに、読む・書く・話す・聞くを学ぶ「国語クラス」、日本語の読み書きを中心に基礎から学ぶ「日本語クラス」、日本語を第二外国語として学ぶ「Nihongoクラス」の3クラス編成となっている。

詳しい日程や内容は下記ウェブサイトを参照。

「いろはにほんご教室」の特別クラスを、ニュージャージー、マンハッタン、ポートワシントンで開催

 

ニュージャージー校での作文ワークショップの様子。それぞれのレベルに合わせて、作文の方法を楽しく学ぶ

 

TEL: 201-947-4832(牧野)
iroha.nyikuei@gmail.com
japaneseschool.org

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol.1054

ちょっと拝見!
ニューヨーカーの
通勤バッグの中身

通勤バッグは、見た目に機能性にと、いろいろなポイントで選びたいところ。かつてはカッチリとしたブリーフケースのイメージも強かったが、職種や働き方の多様化に伴って選びも多くなってきた様子。バリバリ働くニューヨークの男性陣に、通勤バッグについて聞いてみた。(取材・文/菅礼子)

Vol.1053

焙煎したての
コーヒーが飲みたい

コーヒーは焙煎(ばいせん)してからすぐに香りや味の変化が始まってしまうので、持ち味を十分に楽しむには、焙煎したての豆からいれるコーヒーが一番。そこで、今号では店内焙煎のコーヒーを提供するカフェを紹介する。(取材・文/古村典子)

Vol.1052

今から始める
安全対策

犯罪や災害は、実際に降りかかってから行動するのでは遅い!手の届く範囲で始められる対策を、ジャピオンと一緒に講じよう。(取材・文 / 南あや・音成映舞)

 

Vol.1051

英語が得意になりたい!

「日常会話はできるし・・・」「どうせ数年後に日本に戻るし・・・」と言いながら、バイリンガルの友人がうらやましい、そこのあなた。今年こそ本腰入れて、英語力を鍛えてみない?(取材・文/南あや)