今週のトピックスまとめ

割 引
アンチエイジング資格講座
本紙読者は100ドル引き

ライセンス・パワー・インク

ライセンス・パワー・インクは10月2日(水)〜、資格「国際アンチエイジング栄養コンサルタント」の養成講座を開催する。開始時間を、午後3時30分か午後6時30分かで選べる。週1回2時間の計8回コース。

授業料は1895ドル(登録料、受験料など全て含む)。通信教育、プライベート受講も同額で可。

下記の電話かEメールで申し込む。申し込み時に「ジャピオンを見た」と伝えると100ドル引きになる。

International Anti Aging/ Nutrition Consultant Associationの認定資格。アンチエイジングのための食品、酸化酵素、活性サプリメント、必須アミノ酸食などについて指導する。

講師は共立女子大学食物科を卒業した、州公認協会認定栄養コンサルタントの武石越路さん。

 

講師の武石越路さん。講座終了後、講師養成講座へ進み、世界で独立開講が可能

【場所/問い合わせ】
747 3rd Ave. (at 46th St.)
TEL: 646-932-8900
license_power@aol.com
licensepower.net



割 引

米国永住権の抽選迫る
申請代行を早割受付中

ドイカメラ

ドイカメラは現在、米国永住権の抽選プログラム(DVプログラム)の申請代行を受け付けている。

30日(月)までに申し込むと、写真撮影から「応募登録確認番号」を確保するまでの代行料が54ドル95セント(通常59ドル95セント)の早割価格になる。抽選結果の通知サービスは10ドル。詳細と申し込みは左記ウェブサイトを参照。

【問い合わせ】
51 E. 46th St.
TEL: 212-661-0876
doicamera@gmail.com
doicamera.com/jp.htm



進 呈
100ドル分ギフトカード
500ドル以上購入で進呈

光琳

光琳は30日(月)まで、トライベッカにあるショールームと同社ウェブサイトで、500ドル以上購入した人に100ドル分の「光琳ギフトカード」を進呈している。

また、同社は25年以上にわたって刃物研ぎのサービスを提供しており、トライベッカのショールームでも、切れ味が悪い包丁の持ち込みを歓迎している。

同社は日本製の包丁や鍋などのキッチン用品、食器、バー、すし関連商品、グリル用品などの家庭・業務用商品を、同ショールームとウェブサイトで販売している。

営業時間は月曜〜金曜日の午前10時〜午後7時、土曜日は〜午後6時。

500ドル購入ごとに、100ドル分「光琳ギフトカード」を進呈

【場所/問い合わせ】
57 Warren St.
TEL: 800-626-2172
korin.com



進 呈
漢熟検定の受検者を募集
申込者に対策教材を進呈

みらい塾

みらい塾は11月24日(日)に実施する、漢字習熟度検定(漢熟検定)の受検者を募集している。締め切りは10月25日(金)必着。

申込者には受検日当日まで、漢熟検対策公式教材「文字蔵くん」(3〜8級出題レベル、90ドル相当)を無料で提供する。検定受験料は要問い合わせ。

漢熟検定は、自国語としての日本語を使いこなすこと、その基礎となる漢字や熟語の習熟度を高めることを目指した検定試験。

同塾は「漢熟検定は、海外で暮らす子供たちに日本語学習の身近な目標を与え、モチベーションを維持させるために最も効果的です」と話している。

みらい塾は、漢熟検定の公式試験会場としての認定を受けている、全米唯一の塾

【場所/問い合わせ】
63-52 Saunders St.
Rego Park, NY 11374
TEL: 718-896-4729
miray109.com



助成金プログラム
応募者申請を受付中

米国日本人医師会

米国日本人医師会(JMSA)による助成金プログラム、日系コミュニティー・アウトリーチ・プログラム(JCOP)への申請がスタート、応募を受付けている。提出締め切りは10月11日(金)。

医療・福祉関連の日系NPOを対象に、2007年から行っている助成金制度。応募者の活動内容などを審査して助成金を授与する。申請用紙はウェブサイト(jmsa.orgからダウンロードすること。

同会は日米の医療・福祉に関する情報発信、ネットワーキングの機会などを提供している。

【申請用紙郵送先】
info@jmsa.org

【問い合わせ】
100 Park Ave., Suite 1600
TEL: 914-433-3210
Yoshio Kano
info@jmsa.org



米国ビザセミナー開催
個人投資家と企業対象

セラウロ・ザング法律事務所

セラウロ・ザング法律事務所は、26日(木)午後6時〜「米国ビザセミナー」を開催する。米国起業家・投資家ビザ・就労ビザ・永住権の最新情報や申請手順などを、質疑応答を含めて説明する。対象は日本の個人投資家および企業。日本人スタッフが要所を解説。

11月21日(木)から新規定が施行される、EB5投資家ビザ専門のザング弁護士と、移民法専門のアンドリュー・セラウロ弁護士が、新規定の利点・欠点や他ビザとの比較、切り替え方法などを解説。

【場所/問い合わせ】
150 Broadway
itsuko.sekiguchi@gmail.com(関口)
cerazllp.com



不動産購入セミナーを開催
専門家がアドバイス

シティバンク/古本不動産

シティバンクと古本不動産は、25日(水)午後6時〜8時に、シティバンク5番街支店で、「不動産購入セミナー」を共催する。

古本不動産社長の古本武司さんが、1971年から現在までの不動産事情について説明、同不動産ブローカーの山崎里香さんが不動産購入の流れや物件を紹介する。また、シティバンクの渡辺由美子さんがローン、モーゲージに対するアドバイスを、米国公認会計士の百合子アンダーソンさんが米国税務に関するアドバイスを行う。

参加無料(軽食付き)。要予約。参加希望者は下記の電話かEメール宛てに申し込むこと。

シティバンクでは、同社社員の他に不動産関連の専門家などを講師として招いて、不動産購入セミナーや、ニューヨークやハワイを対象にした住宅購入・ローンセミナー、資産運用セミナーなどを定期的に開催している。

古本不動産は、現社長の古本さんが1974年にニュージャージー州フォートリーに設立、今年で創立45周年を迎える。マンハッタン本社、ニュージャージー支店、ウェストチェスター支店の3店舗にて、日本人約50人および合計6カ国語を操るスタッフが活動している。

同社スタッフは、「古本社長の直接指導のもと、信用、親切、丁寧を常に心掛けております。営業全員がニューヨーク州公認の不動産ライセンスを持っていて、お客さまのご要望をお伺いした上で、状況に応じて、ご希望に添った物件をご案内できるよう最大限努力いたします」と話している。

 

古本不動産社長の古本武司さん(左)、シティバンクの渡辺由美子さん

 

古本不動産ブローカーの山崎里香さん(左)と、米国公認会計士の百合子アンダーソンさん

 

【場所/問い合わせ】
666 5th Ave., 2nd Fl.
(bet. 5th & 6th Aves.)
TEL: 347-546-5318(山崎)
nyfudosan666@gmail.com



環境活動の展示会を開催
「SAVE THE WORLD」

コペルズ

アートグループ「コペルズ」が、20日(金)〜22日(日)に、SBCアートスタジオで展示会「SAVE THE WORLD」を開催する。レセプションは20日午後7時〜10時。同グループは「子供たちのために」をコンセプトに、画家、イラストレーター、写真家、美容師の4人で活動。同グループは「もっと僕らに身近な問題として問題提起できないかと話し合い、開催を決めました」と話す。

 

【場所/問い合わせ】
229 Cook St., 2nd Fl., Brooklyn, NY 11206
coperus@gmail.comcoperus-kids.com



「子供日本語アートクラス」
トライアルクラスを開催

ニイゼキヒロミ

ティーチングアーティストのニイゼキヒロミさんが、クイーンズ区アストリアで毎週水曜日午後3時30分〜5時に開催している「子供日本語アートクラス」のトライアルを、25日(水)に実施する。参加費は子供15ドル。人数、名前、年齢を明記して、下記Eメール宛てに申し込む。住所の詳細は予約時に通知。通常のクラスは140ドル(月4回)。ニイゼキさんは「日本語環境の中で、さまざまな材料道具を使い、何ができるか考えながら、プロセスを大切に、それぞれの個性、ペースを尊重して、自由に楽しく制作できるクラスです」と話している。

【問い合わせ】 hiromiartclass@gmail.comniizekihiromi.com



「こども茶道教室」開催
参加者を募集中

裏千家茶の湯センター

裏千家茶の湯センターは、毎週火曜日午後4時〜5時に、こども茶道教室を開催、参加者を募集している。対象は6歳以上。1日体験30ドル(保護者・引率者も参加可)、5回お試し稽古130ドル。教材の帛紗(ふくさ)セット28ドル(1日体験と5回お試しは無料貸与)。担当者は「お辞儀の仕方・お茶とお菓子のいただき方など茶道の基礎、日本文化やあいさつの大切さ、互いを思いやる心などを伝えます」と話す。

【場所/問い合わせ】
153 E. 69th St.TEL: 212-988-6161(蘆刈)
reception-desk@urasenkenewyork.org

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol.1043

はじめての
ターキー物語。

感謝祭まであと少し。今回は料理研究家、ネイチャーマン初音先生によるターキー(七面鳥)の伝統料理と簡単バージョンを紹介する。

 

Vol.1042

今日からとり入れる
秋冬おしゃれのミニヒント

季節の変わり目に合わせて、外見もアップデートしよう!今号は、ジャピオンにゆかりのあるオシャレのプロたちに、秋冬を楽しむちょっとしたコツを聞いた。

Vol.1041

自由気ままに
デトックス

年末も近くなり、何かと忙しいこの季節。2019年を最後まで楽しむために、体の不調やストレスは今のうちに排除しよう!今号は、気軽に立ち寄れる市内のリラクゼーションスポットを探訪。

Vol.1040

読者ランナーを一挙紹介!
NYCマラソンを見る。

NYジャピオンは、今年もニューヨークシティーマラソンを応援します!レースの基礎情報から、知っていると得する応援の豆知識、そして5区を駆け抜ける読者ランナー太刀を一挙に紹介。(文/南あや)