巻頭特集

今さら聞けないクラブのこと

 

人気・有名どころの市内スポット一覧
あえて場所で選ぶなら、ここ!

 

★ルーフトップ

Le Bain at the Standard, High Line
444 W. 13th St., 18th Fl.
standardhotels.com
instagram:@lebainnyc
室内ジャグジーをはじめとしたラグジュアリーな雰囲気が大人気。入店に長時間並ぶことが多いので、行く際は早めの到着を心掛けて。

JIMMY at the James New York
15 Thompson St.
jimmysoho.com
instagram:@jimmyatthejames
〈JapaneseDeeさんのオススメ〉夏場は屋外プールが大人気だが、秋冬もその眺望と、シックな室内の居心地は抜群。

1 Hotel Brooklyn Bridge
60 Furman St., Brooklyn, NY 11201
1hotels.com/brooklyn-bridge
instgram:@1hotels
〈JapaneseDeeさんのオススメ〉ブルックリン橋すぐ隣からの、マンハッタンの眺めは格別! カジュアルで洗練されたデザインも人気の理由。

 

★クラブ

Elsewhere
599 Johnson Ave., Brooklyn, NY 11237
elsewherebrooklyn.com
instagram:@elsewherespace
アーティスティックな雰囲気をまとうブッシュウィックならではの、個性的空間。

Good Room
98 Meserole Ave., Brooklyn, NY 11222
goodroombk.com
instagram:@goodroombk
グリーンポイントの、地元住民を中心に人気のスポット。二つの部屋で異なるDJがパフォーマンスしている。あなたが気に入るのはどっち?

House of Yes
2 Wyckoff Ave., Brooklyn, NY 11237
houseofyes.org
instagram:@houseofyesnyc
奇々怪界なサーカスをはじめ、アート色の強い独創的なイベントを多数開催。刺激的でぶっ飛んだ夜を求める人向け。

Marquee New York
289 10th Ave.
marqueeny.com
instagram:@marqueeny
〈JapaneseDeeさんのオススメ〉市内のナイトクラブ紹介では、ほぼ必ず名前が挙がる大型施設。世界の人気DJによる、ド派手なパーティーが多く開催される。

 

★バー/ラウンジ/レストラン

Electric Room at Dream Downtown
355 W. 16th St.
electricroomnyc.com
instagram:@electricroomnyc
ロックンロールをテーマにした、英国モチーフのバー。ちょっとアグレッシブに攻めたい夜にオススメ。

HOME SWEET HOME
131 Chrystie St.
homesweethomethebar.com
instagram:@homesweethomebar
ローワーイーストサイドにて、パーティーやDJイベントを多数開催。こぢんまりとしていて、ちょっと隠れ家のような雰囲気。

LAVO
39 E. 58th St.
lavony.com
instagram:@lavony
メインフロアはシックなイタリア料理店で、地下がクラブハウス。食事の後にそのまま踊って騒ぐのが定番の流れなのだとか。

Playboy Club New York
512 W. 42nd St.
playboyclubnyc.com
instagram:@playboyclubnyc
〈JapaneseDeeさんのオススメ〉セクシーなバニーガールがアイコニックな有名店。食事やドリンクのイメージが強いが、時折DJイベントも開催している。

 

固定ページ: 1 2 3 4

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1078

リアルで! バーチャルで!

ハロウィーン体験

大規模なパーティーやパレードが難しくとも、10月だけのホラーな雰囲気は楽しめるはず! 今号は、ニューヨーカーが仕掛けるハロウィンの試みの数々をご紹介

Vol. 1077

こだわりのダイナー

ニューヨーク市内の飲食店では先月30日から、インドアも再開。がんばる飲食店への応援も込めて、老舗ダイナーから新しいダイナーまでを紹介します。あなたにとってのお気に入りの店が見つかるかも。

Vol. 1076

ニューヨークらしい秋冬ファッション

先行きが不安な今年の秋冬だからこそ、自分らしいおしゃれで、毎日を明るく過ごしたい! 日本に一時帰国するのを控えている人も多い今年は、あえて「ニューヨークらしい」ファッションを楽しんでみない?

Vol. 1075

さりげなく差を付ける身だしなみ

新型コロナウイルスの影響で自粛生活が続き、外出しないため、身だしなみにもこだわらなくなった人も多いのでは? 外出の機会も増えていく中、さりげなく、そして、かっこよくきめる、NY在住者のこだわりの身だしなみを今号では探ってみた。