日本人向け心のケア 電話&メールのホットライン開設

邦人医療支援ネットワーク(JAMSNET)のサブグループであるNY邦人メンタルヘルスネットワークは、以下の団体と共同で、新型コロナウイルス感染拡大に伴う心のケアを行う、日本語ホットラインを開設した。メールおよび電話で受け付ける(カッコ内は応答窓口)。

大人一般のメンタルヘルスの相談窓口(JASSI。電話を受けると、NY法人メンタルヘルスネットワークのセラピストから折り返し電話がある)
TEL: 212-442-1541(毎週月〜金曜日 午前10時〜午後5時)

子どもに関しての相談(ニューヨーク日本人教育審議会・教育相談室)
TEL: 914-305-2411(毎週月〜金曜日 午前9時〜午後5時)

家庭内暴力の相談(WOMANKIND)
TEL: 212-732-0054  Ext: 134(24時間対応、日本語は午前9時〜午後5時)
メール: Knagao@iamwk.org

メール相談を希望する際は、JAMSNETのウェブサイト(https://jamsnet.org/mental-care-during-pademic)内フォームに必要事項を記入すること。

NY邦人メンタルヘルスネットワークの代表は、「日本人コミュニティーの皆さん、一緒にこの状況を乗り切っていきましょう!」と呼び掛けている。

<掲載: 5月8日>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1109

夏のアートを体験しよう!

さまざまなアートを身近に触れられる芸術の街、ニューヨーク。話題のゴッホ展をはじめ、いよいよ全面オープンとなった市内の美術館でも、夏に向けてさまざまな展示会が始まっている。この夏はアートを存分に満喫しよう!

Vol. 1108

知っておきたい 大学進学への心得  日本編

米国からの帰国生が大学受験において知っておくべきことはなんだろうか? 先週号に引き続き大学の進学事情をお届けする今週号では、海外から日本の大学を受験するための基礎知識と基本最新情報を徹底解剖する。

Vol. 1107

知っておきたい 大学進学への心得  米国編

子供を持つ家庭において教育課程の最難関ともいえる大学進学。そこで、これから大学進学を控える親子が知っておくべき基礎知識と最新情報を、米国編と日本編の2回に分けて特集する。今号は、米国の大学にまつわる受験事情をご紹介!

Vol. 1106

フレキシタリアンのすすめ

昨今にわかに注目を浴びる「フレキシタリアン」ダイエット。一体どんなメリットがあり、どう実践したらいいのか? 今号ではフレキシタリアンの考え方をうまく自分の食生活に取り入れる方法を紹介する。