商業不動産の賃貸契約 無料ウェビナーでポイントを解説

ジェトロ(日本貿易振興機構)・ニューヨーク事務所は、4月30日(木)午後4時〜、ウェビナー(ウェブセミナー)「長期ロックダウン下における商業不動産賃貸契約-家賃交渉のポイントや支援・救済措置について-」を開催する。参加無料、要事前登録。

コロナウイルス感染拡大に伴う事業縮小を危惧(きぐ)する事業主向けに、賃貸契約の家賃交渉のポイント、家賃を対象とした支援・救済措置(PPPやテナント立ち退き猶予)、倒産・撤退となった場合の契約解除などについて解説する。講師は、Ballon Stoll Bader & Nadler, P.C.の 茂木紀子弁護士。質疑応答も予定している。

定員1000人(当日先着順)に達し次第、参加を締め切る。ただし事前に参加申し込みを行っていた人は、後日、ウェビナーのアーカイブ動画が視聴できる。申し込みは下記まで。

【問い合わせ】
https://register.gotowebinar.com/register/7855125880060491534

<掲載: 4月25日>

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1114

楽しい夏こそ紫外線対策!

太陽が燦々と照りつける毎日、外で楽しく遊べる季節だからこそ、きちんとした知識を持って、紫外線対策をしたいところ。紫外線に当たることで起こるさまざまな弊害も今号できちんと把握しておこう!

Vol. 1113

ちょっとそこまで  魅惑のシティーアイランド

ブロンクスにあるシティーアイランドは、シーフードやマリンスポーツをはじめ、のんびり散歩も楽しめるという魅力的な海辺の街。知る人ぞ知るリゾート地なだけに、訪れたことがないという人も多いかもしれない。そんなシティーアイランドの見所をたっぷりご紹介!

Vol. 1112

この夏は野球アツい!

野球大国であるアメリカ。シーズン真っ最中のMLBの観戦はもちろん、ここニューヨークでは日本人チームによる草野球も盛り上がっているようだ。そんな幅広い野球の魅力を今こそ語り合おう!

Vol. 1111

いよいよ経済再開! ニューヨーク復活へ

6月24日、ついにニューヨーク州の非常事態宣言が解除された。新型コロナウイルスのあらゆる制限が解除となり、約1年3カ月ぶりに本格的に経済再開を果たしたニューヨーク。街は復活に向け着々と進んでいる。