【写真レポ】ユニオンスクエア〜フラットアイアン

編集部がマンハッタンの街並みを写真で紹介する「写真レポ」。今回は、ユニオンスクエアからフラットアイアンまでの街並みを紹介していきます。

 

 

晴天だったこの日は、ユニオンスクエア前に多くの人がいました。

 

ほとんどはホームレスとデリバリーマンです。

 

ベンチに座り、ソーシャルディスタンスを維持しながら会話をしている市民もいました。

 

普段、「グリーンマーケット」が行われているスペースも、様変わり。歩行者か自転車ばかり走っています。

 

人通りがほとんどないユニオンスクエア前は、珍しいというか異様ですね。

 

ユニオンスクエアからアップタウンへ続く建設工事中の道。壁に書かれたピンクの落書きには、ハートマークがいっぱい。

 

ガイドブックでお馴染みの食器店「フィッシュエディ」も休業中です。

 

マディソンスクエアパーク前。美しい春の草花が咲いています。

 

ユニオンスクエア同様、散歩する人が行き交っていました。

 

工事中のフラットアイアンビル下の道路は、人通りがほとんどなく静かです。

 

同地区にある「イータリー」は、営業中。

 

入口を入ると従業員から、設置してあるサニタイザーで除菌を求められました。

 

店内は節電のせいか少し暗いですが、商品は以前とほぼ変わらず販売中。

 

チーズやプロシュートなども充実。もちろんワインも売っています!

 

ここでしか買えないパスタなどの食材も、久しぶりに来れたうれしさからつい購入してしまいました。

 

生鮮食品も通常通り販売中です。

 

近隣に住む住人にとっては、開いているお店は貴重ですね。
5月15日まで自粛生活はまだまだ続きますが、運動も兼ねて散歩の距離を少し延ばせば、今まで気付かなかった新たな発見があるかもしれませんよ。

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1114

楽しい夏こそ紫外線対策!

太陽が燦々と照りつける毎日、外で楽しく遊べる季節だからこそ、きちんとした知識を持って、紫外線対策をしたいところ。紫外線に当たることで起こるさまざまな弊害も今号できちんと把握しておこう!

Vol. 1113

ちょっとそこまで  魅惑のシティーアイランド

ブロンクスにあるシティーアイランドは、シーフードやマリンスポーツをはじめ、のんびり散歩も楽しめるという魅力的な海辺の街。知る人ぞ知るリゾート地なだけに、訪れたことがないという人も多いかもしれない。そんなシティーアイランドの見所をたっぷりご紹介!

Vol. 1112

この夏は野球アツい!

野球大国であるアメリカ。シーズン真っ最中のMLBの観戦はもちろん、ここニューヨークでは日本人チームによる草野球も盛り上がっているようだ。そんな幅広い野球の魅力を今こそ語り合おう!

Vol. 1111

いよいよ経済再開! ニューヨーク復活へ

6月24日、ついにニューヨーク州の非常事態宣言が解除された。新型コロナウイルスのあらゆる制限が解除となり、約1年3カ月ぶりに本格的に経済再開を果たしたニューヨーク。街は復活に向け着々と進んでいる。