市内主要施設の閉鎖情報(随時更新)

【美術館・博物館】

<閉鎖中>
ニューヨーク近代美術館(MoMA)
https://www.moma.org/
再開日未定。MoMA PS1も同様。ウェブサイトでオンライン展示を公開中。

メトロポリタン美術館(MET)https://www.metmuseum.org/
再開日未定。Met Breuer、The Met Cloistersも同様。公式YouTubeチャンネルで動画を配信中。

アメリカ自然史博物館https://www.amnh.org/
再開日未定。館内バーチャルツアーや、YouTubeのライブ配信を行っている。詳細はウェブサイトを確認すること。

グッゲンハイム美術館https://www.guggenheim.org
再開日未定。オンラインプログラムを豊富に展開中。事前登録が必要なものもあるので詳細はウェブサイトを確認すること。

ホイットニー美術館https://whitney.org/
再開日未定。ウェブサイトにて独自のコンテンツを展開中。

ニュー・ミュージアムhttps://www.newmuseum.org/
再開日未定。オンラインイベントを開催。予約などの詳細はウェブサイトを確認すること。

クーパー・ヒューイット博物館https://www.cooperhewitt.org/
再開日未定。ウェブサイトにてバーチャルコレクションの閲覧が可能。

ニューヨーク市博物館https://www.mcny.org/
再開日未定。

9/11メモリアル&ミュージアムhttps://www.wtc.com/memorial
再開日未定。

ブルックリン美術館https://www.brooklynmuseum.org/
再開日未定。

【舞台・パフォーマンス】

<休演中>

メトロポリタン・オペラ(https://www.metopera.org/
2019-20年度シーズンをキャンセル。ウェブサイトでオペラ作品を期間限定公開中。

ニューヨーク・フィルハーモニックhttps://nyphil.org/
7月29日(土)までの全公演をキャンセル。ウェブサイトでは演奏を公開中。

ニューヨークシティー・バレエhttps://www.nycballet.com/
4月21日(火)〜5月31日(日)の春シーズンをキャンセル。5月29日までは、「NYCB’s Digital Spring Season」と題し、オンラインでコンテンツを配信中。

アメリカン・バレエ・シアターhttps://www.abt.org/
オフィス閉鎖中。

カーネギーホールhttps://www.carnegiehall.org/
19/20シーズンの公演を全てキャンセル。

マディソン・スクエア・ガーデンhttps://www.msg.com/?imcp=global_alert_all_venues
再開日未定。ラジオシティー・ミュージックホール、ビーコンシアターも同様。

 

 

【観光名所】

<営業中>
グランドセントラル駅
https://www.grandcentralterminal.com
駅構内はオープン。内部のショップやカフェ・レストランなどの多くが休業。

<閉鎖中>

ロックフェラータワーhttps://www.topoftherocknyc.com/
再開日未定。

エンパイア・ステート・ビルhttps://www.esbnyc.com/ja
再開日未定。

ブロードウェーの各劇場https://www.broadway.com/
6月7日(日)まで一斉休演。

ブルックリン橋https://www.brooklynbridgepark.org/
橋は通行可能。公園の一部は閉鎖。

自由の女神像https://www.nps.gov/stli/index.htm
再開日未定。エリス島も同様。

ハドソンヤードhttps://www.hudsonyardsnewyork.com/discover/vessel
再開日未定。「ヴェッセル(The Vessel)」も同様。

ザ・ハイラインhttps://www.thehighline.org/
再開日未定。ツアーや関連プログラムは少なくとも4月30日(木)までなし。

【自然施設】

<閉鎖中>

ニューヨーク植物園https://www.nybg.org/
再開日未定。ウェブサイトでオンラインコンテンツを公開中。

ブルックリン植物園https://www.bbg.org/
再開日未定。

セントラルパーク動物園(https://centralparkzoo.com/
再開日未定。

(最終更新:4月24日)

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol. 1074

風を感じる

新型コロナウイルスの影響により、普段あまり気にしていなかった「換気」に注目が集まっている今、やはり「風」が生活のポイントといえるだろう! そこで、今号では身近な場所で「風をどこまで感じられるか」をテーマに、NYCや近郊で体験できる場所を紹介していく。

Vol. 1073

パンデミック明けのヘルスチェック

個々の努力が実り、パンデミックも鎮静化して来たニューヨーク。「まだまだ予断は許さない!」と警戒する人も多いが、そろそろコロナ以外の健康にも目を向けよう。ニューヨーク近辺にオフィスを構える医師5人に、「今、どんな健康被害が心配か」を聞いた。

Vol. 1072

今こそ、サステナブルな行動を!

今年1月、国連でSDGs(持続可能な開発目標)を達成するための「行動の10年」がスタート。温暖化の加速で地球が警鐘を鳴らし、自然環境を保持するサステナブル(持続可能)な暮らしが求められている。今こそ、できることから行動を起こそう!

Vol. 1071

新学期が始まる

新型コロナウイルスを意識しながらの登校再開か、遠隔授業か…今年は特に、子育てで悩む保護者も多いだろう。この秋学期を有意義にするには、どうすればいい? さまざまな立場の「教育者」に話を聞いた。