絵になるニューヨーク滞在

 

すてきなホテルが決まったら、こちらもチェック
個性派ツアーで思い出を作ろう

舞台裏ツアー

Disney on Broadway Walking Tour

ディズニー作品のブロードウェーショーの裏側が見れるガイドツアー。ニューアムステルダム劇場の舞台裏に潜入し、「アラジン」で実際に使用されたコスチュームを鑑賞するなど、舞台好きにはたまらない内容! 開催日が限られているので、スケジュールを要確認。
2時間/65ドル〜/broadway.com/shows/disney-broadway-tour/


バスツアー

Foods of New York Tour

リトルイタリー、チェルシー、チャイナタウン、そしてブルックリンなどの歴史や最新情報を、食べながら学ぶウオーキングツアー。ある程度英語が分かった方が面白いが、メインは食べることなので、あまり心配せずともOK。ベジタリアンオプションもある。
3時間〜/54ドル〜/foodsofny.com

 

フードツアー

The RIDE

市内の観光名所を回る道中、通行人に扮(ふん)したパフォーマーが突然踊り出す、エンタメ系ツアー。座席が窓と平行に並んでいて、新しい視点から街を眺めることができる。ノリを楽しむツアーなので、英語が苦手でも大丈夫。
75分/69ドル/experiencetheride.com

 

水上ツアー

Circle Line Sightseeing Best of NYC Cruise

夏の観光なら船上もオススメ。こちらはニューヨークでも珍しい、マンハッタン島をフェリーで一周するツアーで、自由の女神からヤンキースタジアムまで、計130もの観光名所が見られるとのこと。船内では軽食を販売、Wi-Fiもあり。焦らずのんびり、余すことなくニューヨークが見たい人にオススメだ。
2時間30分/44ドル〜/circleline.com

 

 

市内案内に欠かせない! 名所チェックリスト

観光客が見たいNYはここにある!

【ハーレム以北】

□ アポロシアター
□ ヤンキースタジアム(ブロンクス)

【アッパーサイド】

□ セントラルパーク
□ メトロポリタン美術館
□ ニューヨーク自然史博物館
□ グッゲンハイム美術館
□ リンカーンセンター
□ コロンバスサークル

【ミッドタウン】

□ カーネギーホール
□ グランドセントラル駅
□ ニューヨーク公共図書館
□ エンパイアステートビル
□ クライスラービル
□ ロックフェラーセンター
□ タイムズスクエア
□ ニューヨーク近代美術館(MoMA)
□ セント・パトリック大聖堂
□ 国連本部
□ フラットアイロン・ビル

【ビレッジ周辺】

□ ハイライン
□ チェルシーマーケット
□ ワシントンスクエア公園
□ ソーホー地区
□ チャイナタウン(カナルストリート)

【ローワーマンハッタン】

□ 9/11メモリアル&ミュージアム
□ 自由の女神像(バッテリーパーク)
□ ウォールストリート(金融街)
□ チャージング・ブル像
□ ブルックリン橋

 

 

ページ: 1 2 3 4

関連記事

NYジャピオン 最新号

Vol.1041

自由気ままに
デトックス

年末も近くなり、何かと忙しいこの季節。2019年を最後まで楽しむために、体の不調やストレスは今のうちに排除しよう!今号は、気軽に立ち寄れる市内のリラクゼーションスポットを探訪。

Vol.1040

読者ランナーを一挙紹介!
NYCマラソンを見る。

NYジャピオンは、今年もニューヨークシティーマラソンを応援します!レースの基礎情報から、知っていると得する応援の豆知識、そして5区を駆け抜ける読者ランナー太刀を一挙に紹介。(文/南あや)

Vol.1039

ジェネレーションZ が
経済を動かす!

「ジェネレーションZ」(略称=Z世代)という言葉を耳にしたことがあるだろうか?今、この若い世代の勢いが止まらない!数年後にはアメリカ最大の消費者層となると言われている彼らの正体・生態を、今号で勉強使用!(取材・文/菅礼子)

 

Vol.1038

ニューヨークで進化する
Katsu Sando

ニューヨークでは日本のカツサンドが今静かなブーム。数年前まではKatsuには“Japanese style cutlet”と英語の説明が必要だったが、今は堂々とkatsuで通じる。また「サンド」もsandwichではなくsandoと表記されることが多くなった。そこで今号では、ニューヨークで進化する、オリジナリティー溢れるカツサンドを紹介する。(取材・分/古村典子)