第12回 ポストローンチ

購入後のケアが大事
顧客の声に耳傾ける

前回「ローンチ」で、いよいよ新商品を発売しました。しかし、たとえ最初の販売が成功しても、それが継続しないと、あなたのビジネスの成功にはつながりません。

今回は、新商品やサービスを売り出した後のアフターケア(ポストローンチ)について解説していくこととします。

あなたの顧客や見込み客に対し、しっかりアフターケアを提供して信頼感を高め、関係を深めていきましょう。

お客さまを理解
一人一人しっかりと

まず、あなたの商品を購入してくれた「お客さま」がどういった人たちなのか、観察してみましょう。

最初に商品を購入してくれた「お客さま」を理解することで、あなたがこれからターゲットとすべき顧客層がより一層明確になります。

次に「お客さま」がどのようにあなたの商品やサービスを利用しているかを理解しましょう。アンケートなどで直接、顧客の声を集めることも有効です。

そして「お客さま」にお礼のメッセージを送りましょう。顧客一人一人に合わせてメッセージの内容を工夫を凝らすことで、「お客さま」の期待を超えることができるでしょう。

最初の「お客さま」に積極的な関心を寄せ、自ら働き掛けることで、魅力的なコミュニティーを築けるはずです。

商品に対する声
プロモーションに活用

最初の顧客との関係を築くことで、レビューを「テスティモニアル」(推奨意見)として集めることができます。あなたの商品について集めた「お客さま」の声を使い、プロモーションしましょう。

皆さんもアマゾンなどで買い物をする時、ユーザーのレビューを読まれることと思います。同じように、あなたの顧客や見込み客は、実際にその商品を買った人の感想をとても気にしています。ソーシャルメディアで、あなたの顧客や見込み客の購入後をしっかりとモニターしましょう。

適切だと思う時は、あなたの商品やサービスに関する「会話」に積極的に参加してください。特にあなたの商品を気に入ってくれた顧客のポストは、無料のプロモーションです。積極的にフォローし、「リツイート」や「いいね!」などで拡散しましょう。

そしてブログやメルマガを使用し、顧客との「エンゲージメント」(関わり)を深めましょう。顧客や見込み客はあなたの業況に関心を持っています。あなたのユニークな視点をブログで発信しましょう。内容は面白く、読みやすく、役に立つ内容で作成しましょう。

ブログの最も重要な目標の一つは、Eメールに登録する顧客を増やすことです。Eメールリストを活用し、顧客や見込み客と継続的に関わりましょう。

またブログやメルマガでは、一方通行になるのを避けるため、質問を入れたりアンケートを実施したりして、顧客がリアクションできるような工夫を心掛けましょう。

しっかりしたアフターケアは、あなたのビジネスを継続的な成功につなげます。あなたの業界や顧客に合わせ、いろいろと試行錯誤することが大切です。

ビジネスの最初の一歩
踏み出そう

「ゼロからはじめるスタートアップ」は今回が最終回です。いかがだったでしょうか。12回にわたるコラムの内容は、あなたが始めるビジネスの旅のほんの一部です。

あなたが最初の一歩を踏み出すことが、何よりも大事です。グットラック!

 

【スタートアップに関する用語】

テスティモニアル(Testimonial)
広告やマーケティングで、ある商品やサービスに対する消費者や識者などの推奨意見のこと。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

エンゲージメント(Engagement)
顧客との絆を深め、ブランド進化・発展(のプロセス)に顧客を招き、継続的に参加してもらうように促進。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コンバージョン(Conversion)
顧客見込みから顧客への変換を意味し、成約というニュアンスを持つ最終的な成果。

 

1014-Startup_1

 

奥西正人(まさひと)
RISING STARTUPS代表

2015年にミートアップ「JAPAN NYC Start- ups」を、翌年、「RISING STARTUPS」設立。ニューヨークのスタートアップ企業の交流を目的とした「IF CONFERENCE」、起業を目指す人を支援する「IF Workshop」を開催。www.risingstartups.co

 

関連記事

第105回 民主党大会

いよいよ大統領選の年 激戦州で見る最前線 2020年大統領選挙の民主党大会事務局が開く、メディア説明

NYジャピオン 最新号

Vol.1053

焙煎したての
コーヒーが飲みたい

コーヒーは焙煎(ばいせん)してからすぐに香りや味の変化が始まってしまうので、持ち味を十分に楽しむには、焙煎したての豆からいれるコーヒーが一番。そこで、今号では店内焙煎のコーヒーを提供するカフェを紹介する。(取材・文/古村典子)

Vol.1052

今から始める
安全対策

犯罪や災害は、実際に降りかかってから行動するのでは遅い!手の届く範囲で始められる対策を、ジャピオンと一緒に講じよう。(取材・文 / 南あや・音成映舞)

 

Vol.1051

英語が得意になりたい!

「日常会話はできるし・・・」「どうせ数年後に日本に戻るし・・・」と言いながら、バイリンガルの友人がうらやましい、そこのあなた。今年こそ本腰入れて、英語力を鍛えてみない?(取材・文/南あや)

Vol.1050

ようこそ
「白鳥の湖」の世界へ

チャイコフスキー3大バレエの名作『白鳥の湖』。1月下旬から市内で順次観ることのできる三つのバレエ団による公演と、その見どころを紹介していく(取材・文=音成映舞)