2019/03/15発行 ジャピオン1010号掲載記事

Topics 「お知らせコーナー」

米国東海岸初の出店 1ドル99セント商品が中心

ダイソー

日本の100円均一ショップ、ダイソーのニューヨーク1号店が8日、クイーンズ区フラッシングのスカイビューセンター1階にオープンした。米国東海岸初の出店となる。

同店は、ほとんどの商品を1ドル99セントで販売。4109平方フィートの店内には、ホリデーデコレーションや春の掃除・収納グッズなど、季節や様式ごとに商品を取りそろえている他、キッチン用品、化粧品、文房具、ギフトラップ、グリーティングカード、電子アクセサリー、スナック菓子など、多数の商品を扱っている。

ダイソーUSオペレーション、シニア・バイス・プレジデントの村田良英さんはオープン記念のイベントで、「新しいもの、ユニークなもの、他に無いものをそろえております。ここに来て初めて見る物もあるので、ニューヨークの人々にも、ダイソーのショッピング体験を楽しんでいただけると確信しています」と話す。イベントには在ニューヨーク日本国総領事館の山野内勘二総領事・大使らも出席し、オープンを祝った。

ダイソーは日本に2800以上、海外に600以上の店舗を展開。1972年、家庭用品を販売する矢野商店として創業、77年に株式会社大創産業として法人化した。

中東や東南アジアなど世界中で幅広くビジネスを展開している。米国では西海岸のサンフランシスコに進出しているほか、昨年12月にハワイにも出店した。「プロダクトミックスと独自の哲学で、世界中の買い物客の想像力をとらえてきました」としている。

営業時間は月〜金曜日の午前10時〜午後9時、土曜、日曜は午後8時まで。

【会場/問い合わせ】
Facebook: daisojapanusa

WEB
http://www.daisoglobal.com/
MAP
40-24 College Point Blvd., Flushing, NY 11354
1ドル99セントの商品がずらりと並ぶ店内
フラッシングのスカイビュー センターにオープン
オープンを記念し、関係者らでテープカット。山野内勘二総領事・大使らも出席

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中2019/03/22発行

巻頭特集
駐在家族が多く暮らす高級住宅地として知られる、...

   
Back Issue 2019
Back Issue 2018
利用規約に同意します