2018/11/09発行 ジャピオン992号掲載記事

Topics

パブリックフォーラム 防災教育専門家が集合

国際交流基金アジアセンター

国際交流基金アジアセンターは、14日(水)午後7時(受付開始6時30分)から、ジャパン・ソサエティーのムラセルームで、パブリックフォーラム「困ったときの命綱〜災害対応を衆知で乗り切る」を開催する。講演会と質疑応答後、午後8時30分から9時までレセプションを行う。

防災教育の普及と向上に努めてきた日本、インドネシア、タイの専門家を招聘(しょうへい)。コミュニティーが防災に果たせる役割について話し合う。

一般12ドル、ジャパン・ソサエティー会員・シニア(65歳以上)・学生10ドル。希望者は左記から申し込む。

TEL
212-715-1258
WEB
https://www.japansociety.org/
MAP
333 E. 47th St.
アイフィオーリのスコット・シュナイダーシェフ(左)と、日本クラブの安陵秀樹料理長

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント