2018/04/20発行 ジャピオン963号掲載記事

Topics 「お知らせコーナー」

ブルックリン店がオープン アペタイザーも提供

麺屋二郎

鹿児島のラーメン店、麺屋二郎の3号店となるブルックリン店が9日にオープンした。シグネチャーの「鹿児島(14ドル)」「指宿(15ドル)」「桜島(15ドル)」の3種に加え、から揚げ、さつま揚げ、ギョウザなどのアペタイザーも提供している。スープは豚骨と鶏ガラを合わせた鹿児島の伝統的な味で、麺は防腐剤、保存料不使用の中太麺。鹿児島産の甘めのしょうゆで煮込んだチャーシューを使用。同店は2016年に当地でのラーメンコンテストで人気投票、売上杯数ともに第1位を獲得した。

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント