2017/06/16発行 ジャピオン920号掲載記事

Topics 「お知らせコーナー」

無料メンタルヘルスセミナー 日本語フリースクリーニングも

ホーリーネーム・メディカル・センター

 ニュージャージー州のホーリーネーム・メディカル・センター日本人向け医療プログラムは、25日(日)午後12時30分から4時まで、同院内のマリアンホールで「メンタルヘルスセミナー」を開催する。軽食付き。申し込みは下記メールか電話(日本人向け医療プログラム)まで。締め切りは21日(水)。定員に達し次第、締め切る。

 講師はマウントサイナイ精神科医の松木隆志さんとホーリーネーム・メディカル・センター老年精神科医のフィリップ・ファングさん。講演では認知症に焦点を当て、認知症とぼけの違い、初期症状と病院に行くタイミング、予防と診断されてからの治療、進行を遅らせるにはどうしたらよいか、介護者の心構えと対応などに関して解説する。

 午後1時から日本語のテスト用紙を使って、認知症、うつ病、不安症の無料スクリーニングを行う。血圧測定と骨密度測定も無料で受けられる。同センターの日本人向け医療プログラムは、在米日本人の健康維持やサポートを目的に今年1月創設、無料定期検診などを行っている。

TEL
201-833-3310
MAIL
japaneseprogram@holyname.org
WEB
http://www.holyname.org
MAP
718 Teaneck Rd., Teaneck, NJ 07666 
過去のセミナーの様子。今回は認知症を中心としたメンタルヘルスを対象に解説
ニュージャージー州ティーネックの同センター

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント