2017/06/16発行 ジャピオン920号掲載記事

Topics

アフリカ系がテーマ 長短編約20作上映

ロックスベリー国際映画祭

 「ザ・ロックスベリー・インターナショナル・フェスティバル」が21日(水)から7月1日(土)まで、ボストン市内のボストン美術館やヘイリー・ハウス・ベーカリー・カフェなど10カ所で催される。

 同映画祭はアフリカ系アメリカ人にフォーカスしているのが特徴で、今年で18回目の開催となる。今回は米国のドキュメンタリー映画を中心に短編、長編合わせ約20作品を上映。

 チケットの価格と上映会場は左記ウェブサイト参照。

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント