2017/10/13発行 ジャピオン937号掲載記事

今週の知っトク情報

ランチの提供開始記念
本紙読者にワイン1杯無料

 「新感覚の和食」をテーマに料理を提供する「ミフネ・ニューヨーク」は、ランチの提供を開始。これを記念して、31日(火)までに、同店でランチメニュー(アペタイザー、デザート除く)を注文時に「ジャピオンを見た」と伝えた人に、ロゼスパークリングワイン(通常13ドル)を1杯無料で提供する。ランチタイムは、月曜日から金曜日の午前11時30分から午後2時30分(ラストオーダー2時)。

 ランチメニューは、スコットランド産のサーモンをローズマリーなどと共に高温で焼き上げた「サーモンの香草焼(18ドル)」や、「チキンの幽庵焼 (18ドル)」「ポークの炙りステーキ(22ドル)」など全7種類。ライス・みそ汁・有機野菜のソテー・小鉢2品が付く。3段のお重の中に刺身とご飯を詰め込み、自分で好みの「ちらし寿司」を作る「MIFUNEちらしボックス(26ドル)」や、「まぐろアボカド丼(26ドル)」は、みそ汁・サラダ・小鉢2品付き。

 同店のメニュープロデューサーである吉武広樹さんは、35歳未満のシェフだけが参加する日本最大級の料理コンペティション「REDU-35」の2014年優勝者で、パリでミシュランの星を獲得したレストラン「Sola」のオーナーシェフ。

 同店マネジャーの森嶋博之さんは、「グランドセントラル駅から徒歩5分と利便性が高く、ビジネスミーティングからお友達との会食まで、さまざまな用途でお使いいただけます」と話す。

問い合わせ

TEL
212-986-2800
WEB
http://
www.mifune-restaurant.com
MAP
245 E. 44th St.

ミフネ・ニューヨーク

「MIFUNEちらし寿司」は、自分で刺身とご飯を詰め込んで、好みの「ちらし寿司」を作ることができる
「サーモンの香草焼」では、引き締まった身と、豊かな風味で知られるスコットランド産サーモンを使用
木のぬくもりが心地よい店内。1階50席、地下32席を完備し、団体対応も可能

NYジャピオン 1分動画


利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント