2018/11/09発行 ジャピオン992号掲載記事

Pages:

米国アニメ史ざっくり年表

1906年 NY
 

J・スチュワート・ブラックトンが、黒板とチョークでアニメを製作。米国アニメ史の幕開け


1913年 NY
 

J初の商業アニメ映画といわれる、「コロネル・ヒーザ・ライアー」公開


1914年 NY
 

・「恐竜ガーティ」公開。初の「観客と対話するオリジナルキャラ」のアニメとされる
・アール・ハードが、透明なセルロイド板(セル画)でアニメを初制作


1919年 NY
 

フェリックス・ザ・キャットの映画が初上映


1921年 NY
 

道化師ココの映画が初上映


1928年 NY
 

米国最古の音声付きアニメ映画とされる「ディナータイム」公開


群雄割拠のニューヨーク! 歴史を作ったアニメ製作者たち
芸術とは、ときに競争を経て磨かれるもの。ここでは、フライシャースタジオと同時期、あるいは前後にニューヨークで活躍して腕を磨いた、アニメ製作者たちをご紹介。

 

バイタグラフスタジオ

Vitagraph Studios(1897-1925)
J・スチュワート・ブラックトンと、アルバート・E・スミスがブルックリンで立ち上げたアニメスタジオ。当初はニュース番組用のフィルム撮影を行っていた。黒板にチョークで描いた絵をコマ撮りで連写する「ストップモーション」で、初めて米国アニメを製作したブラックトンは、米国アニメの父ともいわれる。1925年にワーナーブラザーズに買収された後は、フラットブッシュスタジオという名前で、ショートアニメを製作。


ブレープロダクション

Bray Production(1914-83)
J・R・ブレーが立ち上げたスタジオで、小柄な男性キャラ「コロネル・ヒーザ・ライアー」のシリーズを製作。特徴的な大きい鼻にメガネのコロネルは、セオドア・ルーズベルトがモデルになっている。シリーズは約58タイトル作られるヒットを記録。商業アニメとして米国で初めて成功を収めた。スタジオは西海岸に移り、規模を拡大したが、アニメーション事業は20年代に終了。その後は教育コンテンツやCM製作などを手掛けた。このスタジオで働いたアニメーターは数知れず。


テリートゥーンズ

Terrytunes(1929-68)
漫画家でアニメーターのポール・テリーは、ブレープロダクションで働いた後に独立。もう一人のアニメーターと共同出資したスタジオで、米国初の有声映画「ディナータイム」を手掛けた。ビジネスパートナーと決裂した後、ニューヨーク州ニューロッシェルに構えたスタジオが、テリートゥーンズだ。日系キャラクターのアニメ作品「ハシモトサン」なども製作した。テリー引退後の55年に、CBSに買収された。


ウィンザー・マッケイ

Windsor McCay(1866-1934)
漫画家だったマッケイは、映画「恐竜ガーティ」の作画を一人で担当。映画ではなく、漫談をしながらアニメキャラクターと会話する、ボードビルという劇場スタイルでアニメを披露。映像化に関しては、J・R・ブレー(後述)らがサポートしていた。自身でスタジオこそ立ち上げなかったが、その緻密な書き込みや、次々考案された独自のモーション技法は、後のアニメーターたちに多大な影響を与えた。


サリバンスタジオ(仮)

The Sullivan studio(1919-?)
米国アニメ史に残る有名キャラクター、フェリックス・ザ・キャットを世に送り出した、アニメーターのオットー・メスマーと、プロデューサーのパット・サリバンのコンビのこと。正式なスタジオ名は不詳。このコンビはフェリックスの権利や映画製作の方針などで度々ぶつかったが、そのおかげ(?)か、フェリックスは米国で初めて登録商標されたアニメキャラなんだとか。サリバンは若くして亡くなったが、メスマーは生涯、フェリックスを描き続けた。


ウェブで見れるアニメたち

<archive.org>
製作者が権利を放棄したり、著作権保護期間が過ぎた作品などは、パブリックドメインとして、誰でも自由に鑑賞・保有することが可能。このサイトは、今回紹介している多くのキャラクターのオリジナルフィルムを保管、無料公開している。(www.archive.org

<YouTube公式チャンネル>
・WaltDisneyAnimation Studios
再生リスト「Classic Cartoons」内で、「蒸気船ウィリー」など、ミッキーの最初期の作品を公開中。

・WB Kids
再生リスト「Classic Cartoons」内で、バッグス・バニーをはじめとしたルーニー・トゥーンズの仲間たち、トムとジェリーなどの過去作品を公開中。

・Fleischer Studios
オリジナルフィルムの他、年間イベントにちなんだクリップ集なども公開。エンドクレジットなどマニアックなものもある。


Pages:

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中2019/03/22発行

巻頭特集
駐在家族が多く暮らす高級住宅地として知られる、...

   
Back Issue 2019
Back Issue 2018
利用規約に同意します