2018/11/02発行 ジャピオン991号掲載記事

Pages:      
991-NYMarathon_Tobira

あふれる熱気 見て、撮って、見せて楽しむ大競走
大会当日はまさにお祭り騒ぎ。熱気に包まれパワーをもらい、つい声援を送りたくもなるはず。楽しみ方はさまざまだ。

世界中の多くの人たちが、われ先に走り抜ける。その壮観な光景だけでも一見の価値があるだろう。目の前を過ぎ去るのは一瞬。懸命な姿勢に刺激され、感情を突き動かされもする。沿道で大会を盛り立てる地元の高校や団体のバンド演奏も聴き応えがある。

ランナーの中には変わったコスチュームの人もいるし、有名人を見掛けるかもしれない。つい撮影したくなるのが人の常。写真をSNSでシェアするのも一興だ。出走する知り合いなどが事前に分かっていれば、専用アプリでレース中の順位や場所を検索できる。

応援する気持ちは人一倍強い!そんな人は小道具を使って観戦に臨もう。定番は応援メッセージを書いたサインや旗、それからメガホンだ。当日は主催者側がサイン工作グッズやボンボンを無償配布する場所もある。

ゴール地点の観覧席は有料のチケットが必要となる。チケットがなくても、コロンバスサークルからセントラルパーク内に入り、ゴール間際のランナーを見ることができる。ただ混雑が予想されるため、応援したい人は早めに場所を陣取ろう。

991_NYMarathon_3

気付かれやすいサインにしよう

 

991_NYMarathon_1

スポンサーのタタグループによるレース専用アプリ。人名やビブの番号を入力すると走っている地点が分かる

991-NYMarathon_Tobira

991_NYMarathon_2


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント