2018/06/01発行 ジャピオン969号掲載記事

Pages:      
969_SummerFun_tobira

夏といえば… 音楽フェス

ニューヨークといえば、音楽の街。そして何と言っても、心地よい夏の日差しと風を満喫しながら屋外で音楽を楽しめる、野外音楽フェスがおすすめ。ここでは夏の間市内、郊外で数多く開催される音楽フェスを紹介。ぜひ夏の予定に入れておきたいところだ。

夏のNY名物

ニューヨークの夏の風物詩といえば、まず思い浮かぶのは、ブルックリンのプロスペクトパークで開催される音楽フェス、「BRICセレブレート・ブルックリン!」。1979年から続く音楽フェスで、幅広いジャンルの著名アーティストが出演する。そして何よりも、オープニングガラやベネフィットライブ以外は無料というのが特徴。

今年はオープニングナイトに、グラミー賞受賞者で、「Finding Forever」などのアルバムで知られるラッパー、コモンが出演。この他にも1980年代に「ラ・バンバ」を大ヒットさせたロスロボス、フォークの奇才エイミー・マンなどが登場。開催期間は5日(火)から8月11日(土)までと長いので、思い立ったら出掛けられるというのもうれしいところだ。

多彩な夏のステージ

セントラルパークやマーカス・ガーベイ・パークなど主に市内公園19カ所で10月までの週末に行われるのが、シティーパークス・ファウンデーショが主催する「サマーステージ」。こちらもジャンルが多彩なのが特徴で、ロック、ポップス、ジャズ、クラシックに加え、メトロポリタン・オペラの上演もある。90を超える関連イベントが無料。2日(土)は、グレゴリー・ポーター、9日はデービッド・ボウイをしのんで、クラシックの演奏家、エバン・ジポリンとソロチェリストのマヤ・ベイザーがボウイの最後のアルバム「Blackstar」の収録曲を奏でる。メトロポリンタンオペラのサマーリサイタルシリーズはセントラルパークで11日から始まる。

ジャズファンにとって夏といえば、野外音楽フェス、「チャーリー・パーカー・ジャズフェスティバル」。前出のシティパークス・ファウンデーションが主催するジャズフェスだ。

開催は8月23日(木)から26日(日)までと少し先だが、今のうちに予定に入れておこう。天才サックス奏者、チャーリー・パーカーの音楽に影響を受けたベテランから、次世代を担う奏者たちが一堂に会する。24日(金)はトランペット奏者のチャールズ・トリバー、25日(土)はピアニストのモンティ・アレクサンダー、26日はサックス奏者のゲイリー・バーツと連日大物たちが登場。こんなに豪華なのに、もちろん入場無料!

有料だけど大物続々

有料だけど見逃せないコンサートの数々も夏に集中する。ロングアイランド・ジョーンズビーチの屋外ステージ、「ニコンシアター」は往年の大スターたちがこぞって出演することで有名。今夏はショーン・メンデス、バックストリートボーイズなどが登場(15日)。

また大型野外ステージ「フォレストヒルズ・スタジアム」ではナサニエル・レイトリフ&ザ・ナイト・スウェッツなどが登場する。

コニーアイランドの「フォード・アンフィシアター」も要チェック。ヒップホップ系のアーティストがラインアップに多いのが特徴。

そして今最も熱い野外音楽フェスの一つとされるのが、ランドールズ島で開催される、「ガバナーズボール」。1日から3日間の開催で、有名アーティストが続々登場。チケットは入手困難だが、どうしても、という人はスタブハブなどで入手できる可能があるのでトライしてほしい。

969_SummerFun_tobira

969_SummerFun_1-1もはやニューヨークの夏の風物詩、BRICセレブレートブルックリン!

969_SummerFun_1-2夏のジャズの祭典、チャーリー・パーカー・ジャズフェスティバル

969_SummerFun_1-3ランドールズ島で開催されるガバナーズボールにも注目!



★BRIC Celabrate Brooklyn!
www.bricartsmedia.org
★SummerStages
www.cityparksfoundation.org/summerstage
★Charlie Parker Jazz Festival
www.cityparksfoundation.org/charlieparker
★Nikon Jones Beach Theater
www.jonesbeach.com
★Forest Hills Stadium
www.foresthillsstadium.com
★Ford Amphitheater
www.fordamphitheaterconeyisland.com
★Governors Ball Music Festival
www.governorsballmusicfestival.com


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
彫って、食べて、眺めて楽しいハロウィーンの代名...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント