2018/03/16発行 ジャピオン958号掲載記事

 


Pages:    

安心で充実した場所
ミッドタウンイースト

 グランドセントラル駅まで歩いて行けるのが魅力のエリア。駅構内や周辺の食堂街は市内随一のレベルだ。

 42ストリート近辺には日本企業のオフィスが多いので、日本料理店や日本食材店も充実している。伝統あるエリアながら、一部再開発が進む。例えば、イーストリバー沿いに昨年竣工した「アメリカンコッパー」は、二つのビルが寄り添うように建つユニークなコンド。2棟をつなぐスカイブリッジの中に眺望付きジムとプールがあるという、凝った作りで話題の的となっている。

 「新しいビルはアメニティーが魅力的ですが、部屋がちょっと小さいのが難点です。その点、このエリアでの狙い目は、1980年代建築のコンドの内装をリノベーションした物件です。広いしキレイだし設備も充実。しかも家賃が据え置きで新築よりずっとお得です」と語るのは、SNS不動産の佐々本信子さん。

 ご本人も同エリアの住人だけに言葉に説得力がある。

 「流行の盛り場はありませんが、住むという点ではとても良い環境」と太鼓判を押す。最近、フェアウェイやトレーダージョーズができて、買い物も一段と便利になったとか。

 39ストリートの3アベニュー付近には、建物全体が短期滞在型アパートになっているビルもあり、ビジネスの立ち上げや新居選定までの準備期間が必要な人など、日本から到着してすぐ生活を始めたい人におすすめだ。

 一方、34ストリートにある公立校PS116はレベルが高く、国連関係の子女も多いため、教育環境は最良。定住して子育てするにも不足はないエリアだと言えるだろう。

日系企業が多いグランドセントラル駅周辺に近いのが利点。日本食材店、日本料理店も充実。イーストリバー沿いにはアメリカンコッパービルなど高層住宅が立ち並ぶ

お話を聞いた人

佐々本信子さん
SNS Realty, Inc.
15 E. 40th St., #902
(bet. Madison & 5th Aves.)
TEL: 212-685-7552
nobu@snsrealty.com
www.snsrealty.com
 
 


築浅住宅も続々
ミッドタウンウェスト

 「一言で言えば、今、ニューヨークで最も変化している最先端エリアです」

 NYホーム&リビングの樫原博美さんが高く評価するミッドタウンウェストには、かつてはヘルズキッチンと呼ばれ、倉庫や空き地が多く、一人で歩くのは危険と言わる場所だったが、最近ではハドソン川に近い42ストリートを中心に高層コンドが林立し、すっかり未来的な景観になった。

 「日本人の好む『築浅』で洗濯機付きの部屋が多いのが特徴。スタジオなら3000ドル以内で見つかり、他エリアに比べてクオリティーを考えるとお得なんです。新しい高層住宅の利点は、地震の心配のないニューヨークならではの『超高層ライフ』(50階以上も多数)を楽しめること。プールやスパなど高級リゾートホテル並みの施設が付いた物件も多く、一歩ビルに入ると都会の騒がしさを忘れてしまいそうです」と樫原さんは言う。

 中心部から離れていて不便では?という心配もご無用。地下鉄7ラインの新駅ができてから便利になった。また、お手頃価格でおいしいレストランが軒を並べる9アベニュー界わいに徒歩で行けるのも食いしん坊にはうれしい。

 今後、ハドソンヤードの再開発で、ショッピングモールやフードコート、コンサートホール、スポーツ施設などが続々誕生の予定。そこから空中遊歩道「ハイライン」を南に下ればアートの街チェルシー、クラブの集まるミートパッキング、歴史あるグリニッジビレッジが待っている。近未来とファッションの街に生まれ変わりつつあるミッドタウンウェストには、日本にないダイナミズムが充満。

一番イキのいいニューヨークを体感しながら生活したい人には、間違いなくこのエリアだ。

マンハッタン内で開発が著しいエリアの一つ。ハドソンリバー沿いには高層コンドが林立。また9アベニュー沿いはレストラン、商店が並ぶ

お話を聞いた人

樫原博美さん
NY Home&Living Inc.
● 200 W. 51st St., Suite 610
● 15 Broad St., Suite 716
TEL: 917-575-0549 (携帯)
hiromi@nyhomeinc.com
www.nyhomeinc.com
 
 


Pages:    

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント