2018/01/12発行 ジャピオン949号掲載記事


Pages:      

 クラシック音楽に合わせて優雅に跳び回るバレエは、普段からダンスに詳しくない人でもイメージをつかみやすいジャンルの一つ。幼少期の習いごとの定番だ。
 同時に、未経験者が大人になってから技術を磨くには、少々敷居が高いジャンルだと感じる人も多いのではないだろうか。

 「実は、バレエは年齢を問いません。50歳から始める人もいますよ」と、バレエ歴30年以上の講師、針山真実さんは話す。「舞台ではターンしたり、つま先立ちで動き回りますが、レッスンでの動きはもっと基礎的。体が棒のように硬い人でも気軽に始められます」。

 バレエは体の軸を頭のてっぺんからつま先までを真っすぐに固定する。同時に全身の末端まで神経を行き届かせ、体全身を動かすことが大切。バランス感覚を養うのに最適だ。

 「さらに音楽を聴きながら振り付けを覚えることで、脳も刺激されます。バレエは老化防止や健康維持として、どんなスポーツよりも優秀。お医者さんは、『一生死ぬまで続けなさい』と言います」

 バランス力が身に付くと手足がより自由に動き、表現の幅も広がる。異なるジャンルのダンスでも基礎として重宝されるそうだ。
 バレエと聞くと、チュチュをはいた女性バレリーナを連想する人も多いだろうが、もちろん男性でも楽しめるジャンルで、基本的な動きは女性と変わらない。「男性の振り付けは女性よりジャンプやターンの見せ場が多いですね。バレエ人口が少ないので、一旦始めると、さまざまな舞台で引っ張りだこですよ」と針山さんはニヤリ。

 そんなバレエを楽しむために重要なのは、「コツコツ気長に取り組む姿勢」だそうだ。
 「手足をバラバラに動かすことは、最初は難しいものです。レッスン後は訳が分からないまま筋肉痛に苦しむでしょうが、1回でバレエを判断してはダメ。レッスンごとに立てた小さな目標を達成することで、少しずつ動きを学んでいくのがバレエです。まずは1カ月続けてみてください」

Hariyama Ballet
子供クラス(セメスター制、レベル・年齢別)の他、大人のプライベートクラス(初心者~セミプロ)を開催。
4 W. 43rd St.
(bet. 5th & 6th Aves.)
main.hariyamaballet@gmail.com
www.hariyamaballet.com


 映画「フラガール」などで日本人にもなじみが深くなった、ハワイの伝統舞踊、フラダンス。南国らしいゆったりとした雰囲気と動きは、見ているだけでも忙しい日々のストレスや不安を和らげてくれる。

 だが、人々がフラダンスを踊るのは、ただの娯楽目的だけではない。

 「フラダンスはハワイの文化そのものです。レッスンを通してハワイ語を知り、ハワイの伝承や歴史を知り、自然と人との関係を知ることができます」と語るのは、フラダンス講師のルアナ・ハラグチさん。「英語訳ではハワイ文化を完全には理解できません」と言い、レッスンではハワイ語の意味を教えることから始めるそうだ。

 フラダンスでは目と手の動きで「物語」を表現し、体の胴と足でステップを踏む。ハラグチさんが教える古典フラダンスはあまり舞台上を移動せず、ハワイ語のまじないを唱えながら一カ所で踊ることが多い。合わせる音は打楽器によるパーカッション。4拍子がスタンダードなので、初めてでもなじみやすいそうだ。

 「フラダンスは親から子に継承する、家族全員が一生踊れるダンスです。90歳代のダンサーも珍しくありません」とハラグチさん。舞台上の全員が同じ動きをすることは必ずしも重要ではなく、体の関節をけがしている人や、動きに制限のある子供と高齢者は、振り付けを少し変えて参加する。とにかく、踊りたい人全員が作り上げることに意味がある。

 ハラグチさんは「よい先生に正しい動きを習うことで体を傷めず、長続きしますよ」と語る。

 「地球からエネルギーをもらうのがフラダンス。自分を取り巻く全ての自然と、踊りを通してコミュニケートすることが必要なのです」とハラグチさん。暖かい季節は、セントラルパークの自然豊かな場所で靴を脱ぎ、足の裏で土の感触を感じながら踊る。時には雨に打たれながら踊ることもあるのだとか。

 体を動かすだけでなく、ハワイの人々の元気の秘訣(ひけつ)を体得できるのが、フラダンスの魅力だ。

Halau Hula O Na Mele ‘Aina O Hawai’i
マンハッタン(250 W. 54th St.)とロックランド郡(詳細は要問い合わせ)の2カ所で教室を開催。子供向けクラスもある。料金や日程の詳細は下記まで。
TEL: 845-359-9214
info@hulanewyork.com
www.hulanewyork.com


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
バッグス・バニーやトムとジェリー、そしてディズ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント