2017/11/03発行 ジャピオン940号掲載記事


Pages:      

 19世紀の大富豪たちにとって、収集した美術品や稀少本を収蔵する私設図書館は成功の証だった。

 マディソンアベニューと36ストリートの角にあるモルガン図書館もその一つ。世界最大の銀行家と称されたJ・P・モルガンが1906年に建てた。現チェース銀行や、モルガン・スタンレー投資銀行の礎を築いた人物だ。24年に息子のJ・P・モルガン・ジュニアが公共法人化し、以来、一般人が来館、利用可能に。

 ボザール様式の大家チャールズ・マッキムによる建築は荘厳そのもの。中でも、吹き抜け3階構造で壁一面を書棚が覆い尽くす「イースト・ライブラリー」は英知の殿堂の名にふさわしく、入った瞬間身震いする。

 モルガンが成した膨大なコレクションには、グーテンベルグが世界で初めて印刷した聖書(1455年)をはじめ、古今東西の貴重な書物や図版の他、バルザックなど有名作家の直筆原稿や、ベートーベンやショパンら大作曲家たちの直筆楽譜も含まれる。

 興味深いのは天才たちの制作過程を伝えるデッサンやメモの数々。サン=テグジュぺリによる「星の王子様」のコンセプトスケッチ、ディケンズが赤入れした「クリスマスキャロル」の著者校、さらにボブ・ディランの残した「風に吹かれて」の創作メモまである。ペンと紙と印刷が創作の要だった時代の貴重な遺産だ。 

 2006年に増改築した同館では、こうした史料を積極的に展示している。現在開催中の「偉大なる素描」展(18年1月7日まで)でも、デッサンに焦点を当てながらルーベンスからゴッホ、ピカソと流れる西洋絵画の歴史を振り返る。入館料は一般20ドル。

モルガン図書館の中でも、一番の見どころは、3階構造の書棚が壁面を覆う「イーストライブラリー」

内装からモルガン氏の趣味がうかがえる書斎

2006年の増改築で作られた近代的な読書室

The Morgan Library & Museum
225 Madison Ave.
(bet. 36th & 37th Sts.)
www.themorgan.org


 リンカーンセンターの敷地内にある公立図書館の舞台芸術専門分館は、演劇、音楽、ダンス、映画に関する資料では世界第一級のコレクションと研究センターを擁する。

 1930年代に本館内にレコードなど録音メディアを所蔵する「音のライブラリー」が設立されたのが母体。58年に現在のビルに移転した。レコード、楽譜、台本、演出ノート、雑誌記事のスクラップ、パンフレット、ポスター、写真、映像などエンタメの街ニューヨークの「お宝」を実際に手にとって見ることができる。

 演劇関係で特に貴重なのは、ブロードウェー劇場で記録用に定点カメラで撮影している非公開の舞台映像。例えば、ベン・ウィショー(英国の若手名脇役。007映画の「Q」役で有名)が2010年に出演した期間限定公演の映像なども鑑賞できる。パフォーマーや研究者のみならず、舞台ファンにも垂涎(ぜん)の図書館だ。

舞台芸術専門分館の入り口前には、アレキサンダー・カルダーのアート作品が飾られている

NYPL for the Perfor- ming Arts
40 Lincoln Center Pla- za
(at Loncoln Center)
www.nypl.org/locations/lpa

 メトロポリタン美術館近くの高級住宅街にあるニューヨーク・ソサエティー図書館は、市内最古(1754年開館)の図書館。初代大統領ジョージ・ワシントンから作家のハーマン・メルビルまで米国史上のそうそうたる人物たちが利用した。ちなみにワシントンは同館で借りた書物を221年延滞していて、2010年、マウント・バーノン記念館がようやく返却したそうだ。

 3回の移転の末、1937年に現住所に定着。書籍をはじめ、定期刊行物や録音素材など30万点を所蔵する。260ドルの年会費を払ってメンバーになると、この豪勢な施設を自由に使える。

 ルネサンス・リバイバル様式の建物は、元々大富豪ジョン・S・ロジャースの私邸だった。必見は家主の自慢の種だった2階の図書室。作り付けの書棚もろとも当時のままに保存され、今はメンバー用ラウンジとなっている。秋の陽が柔らかく照らすその部屋で、お気に入りの一冊のページをめくれば、悠久の時間が流れ、読書で先人と心がつながる。1階の資料室の見学、特別展示の観覧は無料。

現在図書館は、大富豪のジョン・S・ロジャース氏が1917年に建設した私邸だった建物にある

The New York Socie- ty Library
53 E. 79th St.
(bet. Park & Madison Aves.)
www.nysoclib.org


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
人気が過熱するブルックリン区ウィリアムズバーグ...

   
Back Issue ~9/7/2018
Back Issue 9/14/2018~
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント