2017/06/16発行 ジャピオン920号掲載記事

 


Pages:      

NYで最新のポケを食べ比べ

ブームに乗ってポケ専門店が増えている。ここでは、ニューヨークで独自の進化を遂げたポケを紹介する。

ユニークさで攻めるポケ
コメ・ワザ


 
White Soy Avocado
Cream Bowl (14ドル)
同店の一番人気メニュー。ベースはヘルシーな五穀米。あえて白しょうゆを使うのはアボカドの色を濁らせないための配慮。写真のメーン具材はキハダマグロ


 
Pomegranate Citrus
Spice Bowl (12ドル)
ベースはすし飯。ソースにユズコショウとスリラチャを使うが、ザクロの果汁の甘みが辛さを適度に抑えている。メーンの具材はサーモン


 
Wasabi Cashew Tako
Bowl (13ドル)
ホタテとタコが具材で歯応えが楽しめるポケ。ベースに起用した冷製ケール麺との相性も良く、サラダのような清涼感がある

 
 ランチ時にはこの店のポケを求めて長蛇の列ができる。プロデュースしたのはクウ・ラーメンのオーナーでもあるタカ寺下シェフ。「和食からポケを発想してこうなった」との言葉通り、ユニークな特徴がある。

 まず具材はマリネせずに注文を受けたらソースとあえる。「この方が魚介類の新鮮さやうま味が引き立つ」と寺下さん。具の下のごはんパートは「すし飯」「五穀米」「ケールヌードル」から選ぶ。あえてすし飯にしたのは、「限りなくチラシずしに近づけてみたかったから」と笑う寺下さん。さらにソースは塩味マンゴー・クリーム、ザクロ・ユズコショウなどフレーバーのチョイスが七つ。

 一番人気は、「白しょうゆアボカド・クリームソース+マグロ+五穀米」の組み合わせ。マグロとアボカドの柔和に交わる食感がたまらない。ローストガーリックの香ばしさも相まって、味わいはメキシコ料理に似た印象。寺下さんは「ブリトーの次はこのポケが来ます」と息巻く。

 続いて、「ザクロ・ユズコショウ+サーモン+すし飯」。身が締まったカナダ産サーモンのぶつ切りにユズコショウの硬質なピリ辛が爽やか。トビコ、トマト、キュウリなどの具材も涼を誘う。さらに、「ワサビカシューソース+タコ・エビ・ホタテ+ケールヌードル」は海藻類がたっぷり入ったサラダ風。こちらも夏にぴったりだ。

Kome Waza

40 Water St.
(bet. Coenties Slip & Hanover Sq.)
TEL: 646-368-1727
www.komewaza.com


セレブシェフとすし職人がコラボ
スイートキャッチ・ポケ


 
Classic Hawaiian
Shoyu (12ドル95セント)
ごま油、しょうゆ、砂糖、みりんをベースにワサビでアクセント。ソースは岸田さんが本場ハワイで研究して完成させたもの。写真の具材はサーモン


 
Firecracker
(12ドル95セント)
ラー油、スリラチャなどで作った自家製スパイシーマヨであえたエビ。マサゴと青ネギが脇を固める


 
Organic Tofu Poke
(10ドル95セント)
豆腐はグルテンフリー。ソースのベースはたまりじょうゆ。コチュジャンのピリ辛が刺激になってご飯がおいしい。ベジタリアンポケだがスタミナがつきそうな一品

 
 ハワイ在住で「トップ・シェフ」や「アイアン・シェフ・アメリカ」などの料理番組で人気のセレブシェフ、リー・アン・ウォングさんと、すし職人として10年の経験を持つ岸田耕平さんのコラボで昨年11月に誕生した店。テイクアウトが中心で、1日平均300食以上出るという。

 注文は「流れ作業」式で、ライス、野菜、具材を自由に選べる。ネタはその日の入荷状況で決まるが、キハダマグロ、サーモン、エビなどが中心。

 「小さい店ですが生魚を熟知したすし職人経験者が僕も含めて2人います。素材の鮮度には絶大な自信があります」と胸を張る岸田さん。9種類のソースはワサビ、ユズ、コチュジャンなどを使ったもので、ウォングさんのおはことするパンアジア的なツイストが利いている。

 一番人気の「ワサビ・ショーユ」は、本ワサビとワサビオイルを使ったソースが深い味わいを演出する。

 変わり種「ファイアクラッカー」は、スパイシーマヨネーズ仕立てでプリプリの小エビに合う。ベジタリアン向けにはオーガニック豆腐にコチュジャンが利いた韓国風。いずれも30分から1時間かけてじっくり漬け込んでいる。

 「将来的には近海物で、乱獲の心配のない魚も導入するつもり」と抱負を語る岸田さん。もうすぐ2号店がミッドタウンにオープンする。

Sweetcatch POKE
(Midtown East店)

642 Lexington Ave.
(bet. 54th & 55th Sts.)
TEL: 212-593-1020
www.sweetcatchpoke.com


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント