2017/03/24発行 ジャピオン908号掲載記事


Pages:      
まだまだある! ユニークエクササイズ
本格的に体力を付けたい人向けや、最新技術を使ったエンタメ系まで、個性派エクササイズのクラスを四つ紹介。

「SASUKE」のコースを体験
ニンジャウォーリアー

 日本のスポーツエンターテインメント番組「SASUKE」のアメリカ版は、「アメリカン・ニンジャ・ウォーリアー」と呼ばれる。挑戦者が時間内に、四つの障害物を的確に、かつ素早くクリアしてゴールを目指すレースで、優勝者には100万ドルの賞金が与えられる。この番組をベースに生まれたワークアウトが「ニンジャウォーリアー」だ。

 ブッシュウィックのトレーニング施設「ブルックリンズー」では、市内でも希少なニンジャウォーリアーの、1時間クラスを開催している。

 マネジャーでヘッドコーチのロビン・フレンド・スティフトさんは、「生徒の中には、番組の出場経験者人もいるよ。怖がる初心者が多いけど、実はそこまで難しくない。達成感があって楽しいんだ」と話す。

 取材した日のクラスには男女8人が参加。ストレッチをして、まずは「うんてい」の練習から。バーにつかまった状態から、体を大きくスイングして別のバーに飛び移る。「空中で足をキックすることが重要」と、インストラクターのブレイス・クラークさん。生徒のレベルには個人差があるが、1対1で丁寧に指導するので、初心者でも心強い。

 続いて「フラットウォール」と呼ばれる、垂直の壁を駆け上がる練習。助走をつけて壁を2歩で登り切る動きは、本当に忍者のよう!参加者の半数は軽く登れていたので、意外に難しくないのかも。カーブ状の壁を登る練習を経て、最後は「サーモンラダー」の練習へ。手に持った棒を、左右に立ったポールのフックに引っ掛けながら、腕力だけを使って跳び上がり、上へと登っていく。これは相当経験を積んだ「忍者」でなければ難しそうだ。

 一つの障害物でも、登り方や移動ルートによって要求される動きが異なる。最短ルートを導き出すために、柔軟な思考力も鍛えられるエクササイズだ。


鉄棒にぶら下がりながら平行移動。クラスでは個人のペースとレベルに合わせた練習が行われる

器具を使わずに壁を登る動きなどは、パルクールとも共通している

インストラクターのブレイスさんが、自ら実践しながらコツを伝授

Brooklyn Zoo
230 Bogart St.
Brooklyn, NY 11206
TEL: 347-987-3228
www.brooklynzoony.com
参加費は1回25ドル。


4足歩行で美しい体作り
ノルディックウオーキング

 セントラルパークで、両手で持ったスキーのポールのようなもので地面をつきながら、キビキビ歩く集団を見たことはあるだろうか?彼らが行っているのは、ノルディックウオーキングというエクササイズだ。

 1980年代から、北欧を中心に親しまれているノルディックウオーキングは、ウインタースポーツの選手がオフシーズン中、スキーのポールをついて歩き始めたのが起源とされる。一見何てことない動きのようだが、実は歩き方にコツがいる。

 「ポールに体重を掛けて歩くと4足歩行の状態になるので、4点に均等に体重を掛けることがポイントです」と語るのは、ノルディックウオーキングのインストラクター、ソーニャ・ヨハンソンさん。「脚だけではなく、ポールを持つ上半身もバランスよく鍛えられる。カロリー消費率は通常のウオーキングより、40%高いとされています」。普段と違う歩き方に脳が刺激されるため、パズルや数独のような「脳トレ」効果もあるという。

 ソーニャさんが共同代表を務める教室「HYVÄ(フバ)ノルディックウオーキング」では、セントラルパーク内の2マイルを50分かけて歩く。舗装されていない、でこぼこした土の感触を踏みしめながら、弾んでくる自分の息遣いに耳を澄ましていると、気持ちが落ち着いてくる。「室内勤務の多いニューヨーカーには、自然を感じ、太陽の光を浴びることが必要です」というソーニャさんの言葉にも納得。

 クラスは誰でも参加可能だが、現在は中高年の参加者がほとんどを占める。「若い参加者も増えてほしいですね」とソーニャさん。

 グループでわいわい楽しく行えるのがノルディックウオーキングクラスの魅力だが、ポールと経験さえあれば、ひとりでも実践できる。まずはクラスに足を運んで、基礎を学ぼう。


クラスは少人数で行う。指導はインストラクターのソーニャさんがマイク越しに行い、参加者らはイヤホン越しで聞きながら歩く

ニューヨークの街並みを眺めながらエクササイズできるのも、ノルディックウオーキングの魅力

ポールは身長に合わせて高さが調節できる。お気に入りの器具とウエアをそろえて、街を歩きたい

HYVÄ Nordic Walking
www.hyvanordicwalking.com
今年のクラスは4月初旬から開催予定(天候による)。参加費は1回15ドル、定員10人前後。ポールは貸し出し無料。


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント