2016/10/21発行 ジャピオン887号掲載記事


Pages:      
若者はこう使ってる
20代のアメリカ人の若者は、日常生活でSNSをどう使っているのか。座談会を開き、それぞれの使用法や捉え方、こだわりを語ってもらった。
 アメリカ人の20代の若者4人に加え、弊紙編集部の編集者、南あやが司会も兼ねて座談会に参加した。参加者のサミュエル(サム)・ミチェルさん、キアラ・マルティネスさん、クリスティン・モクさん、ホアン・コンテレラスさんは、同じアルバイト先で働く仲間で、日頃からSNSを駆使して連絡を取り合う。それぞれに使い方にこだわりがあるようだ。
 
■ □ ■

スナップチャットは気楽

 最近、アメリカでは、はやってるみたいだけど、スナップチャットはみんな使ってる?

サム 僕は昨年の夏ぐらいから使ってる。当時はフェイスブックに変わる新しいSNSという感覚で周りが使い始めてた。メッセージや写真を送っても閲覧した後、10秒間しか残らないから、プライバシーが守れるし、僕らの世代って「今」とか「すぐ」っていう感覚をすごく大事にするから、はやってるんだと思う。

クリスティン 今周りはみんなスナップチャットを使っていて、メッセージを送ってくるから私も使っているけど、時間が経つと何のことを話題にやりとりをしていたのか忘れちゃうよね(笑)。

キアラ 私はスナップチャットのアプリはダウンロードはして、一時期ハマったけど、飽きちゃって、今はほとんど使ってないかな。メッセージを送られても開けもしない(笑)。

サム 最近は、自分のメッセージや写真の保存機能がついたよ。大切なことは保存している人も多い。

ホアン スナップチャットって、「消える」から、メッセージが大切なことでなくても、自慢するほどのことでなくてもいいのが気楽なんだと思う。フェイスブックは「残る」からもう少し、きちんとしたお知らせのような意味合いがあって、投稿する言葉や写真を選ぶ。

フェイスブックは本番?

 フェイスブックはもう使ってないということ?

クリスティン 使ってはいるけど、基本的には私もだけど、友達が何をしているか見るだけの人が多いかも。

サム 新しいアプリが出ては消えてくけど、一旦人気が出たアプリは、利用者に飽きられないように、どんどん新しい機能がついて、メーンストリームのものと似てくる。スナップチャットもセーブ機能が付け加えられたし、写真の加工フィルター機能もあるし、ストーリーというのができて、フェイスブックに近づいているんだ。だから僕はほぼフェイスブックの代わりに使ってる。

ホアン 僕は写真が趣味だから、インスタグラムにはよく投稿する。でも、その中でもよほどの自信作でないと、フェイスブックには上げない。フェイスブックは自分の生活の中で、重要な事柄を投稿する場所というか、本番っぽい感覚があるかな。インスタグラムはプロの人が宣伝的に使うケースもあるけど、普通の利用者はフェイスブックほど自分の生活をシェアしたくないけど、「ソーシャル」の関わりは持ちたいという人が多い印象。

クリスティン うん。本番ぽいっていう感覚は分かる。自分のいい面を見せたいというか。フェイスブックは何百人もフレンドがいるし。

サム 特にフェイスブックは、ある種、投稿コンテストみたいに、何か投稿したら、「観客」にネタを提供し続けないといけない気になるよね。観客はそのストーリーの一部になるために「いいね」を押したり、コメントする。双方の自己承認欲求が高まって、ずっとやり続けないといけない気にさせられる。

キアラ フェイスブックはやっているけど、自分ではそんなに投稿しないし、友達の様子をフォローするぐらい。でもフェイスブックメッセンジャーはすごくよく使ってる。学校の友達とか、四つぐらいのグループを作ってやりとりしてる。私はSNSをいろいろ使ってみたけど、コミュニケーションツールとしてはこれぐらいがちょうどいい。

ホアン メッセンジャーはよく使う。フェイスブックはニュースのフィードも上がってくるから、それをシェアする。ニューヨーカーはみんな忙しいし、それぞれライフスタイルも違うけど、1日のどこかで時間ができたときに見るぐらいのしばりで、人と繋がっている感覚は得られるかな。

ツイッターでニュース検索

 私も個人との連絡はメッセンジャーにして、情報収集と発信は、ツイッターを使うことが多いんだけどみんなは?

ホアン 僕もツイッターはニュースの検索でよく使う。自分では発信しないけどね。例えば、数週間前にチェルシーで爆破事件があったでしょ。最初にやったのは、ツイッターで検索すること。ニュースを見るよりも、現場や現場の近くで状況を見てつぶやいている人たちの情報の方が早い。

サム 大統領候補のディベートでライブ中継を見ながら検索する。ディベートみたいに今起こっているイベントに、みんなが同時につぶやくから、みんなの意見が分かる。
ホアン 速報性があるから、みんながミニジャーナリストになれる。起こったことをすぐに情報発信できるからね。

サム リアルタイムでリツイートできるのも特徴だよね。例えばクリスティンが、トランプのツイートにリツイートしてたら、トランプが直接反論してくるかもしれないよ。

クリスティン 私はツイッターあまりやってないよ(笑)。

サム 例えばの話。自分の知らないところでつぶやいたことが、ニュースになっている時代だから。

座談会に参加した、左からホアン・コンテレラスさん、サム・ミチェルさん、キアラ・マルティネスさん、クリスティン・モクさんと編集部員の南
Snapchat
1日の全世界でのアクティブユーザー数が先月はツイッターを抜き、1億3600万人に達した。メッセージ、写真のやりとりが主な機能。それらが一定時間で自動的に消滅する。ニュースや著名人の投稿、フレンドの投稿をまとめて見られる機能もある。


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント