2016/07/15発行 ジャピオン873号掲載記事


Pages:      
 まだまだあるよ! 
NYゴーストホットスポット
幽霊の目撃情報が多いホットスポットと、出ると噂の幽霊を紹介。実はどこも歴史的価値のある建物や場所ばかり。


都市伝説の宝庫、ワシントンスクエアパーク。凱旋門には二人のワシントンがいる

①White Horse Tavern
567 Hudson St.
ウィスキーを飲み過ぎて亡くなったディラン・トーマスの霊がバーの一角に出るらしい。

②One If By Land, Two If By Sea Restaurant
17 Barrow St.
かつて厩舎(きゅうしゃ)だったここの持ち主で、副大統領だったアーロン・バーの霊が出るらしい。

③旧Chumley’s
86 Bedford St.
かつての密造酒バーの女主人、ヘリエッタ・チャムレーの霊がジュークボックスをいじるらしい。

④The House of Death
14 W.10th St.
ここで亡くなった22人の霊が出るらしい。(4ページ参照)

⑤Washington Square Park
W. 4th & MacDougal Sts.
今も2万体の遺体が埋まっているらしい。(4ページ参照)

⑥Ear Inn
326 Spring St.
ホテル前で車にひかれて亡くなったミッキーという名の船乗りの霊が出るらしい。

⑦Brittany Hotel
55 E.10th St.
足音などが聞こえるといううわさがある。現在はNYUの施設。

⑧St. Marks Church
131 E. 10th St.
17世紀のオランダの植民地提督で、地下墓地に埋葬されているピーター・スタイベサントの霊が出るらしい。(4ページ参照)

⑨The Public Theater
425 Lafayette St.
今は劇場になっているこの場所は、作家で建設に携わったジョセフ・パブの霊が建物を守っているらしい。(4ページ参照)

⑩Old Merchant’s House
29 E. 4th St.
この家の2階で亡くなったガートリュード・トレッドウェルの霊が出るらしい。(4ページ参照)

⑪Bowery Hotel
335 Bowery
宿泊客とおぼしき霊が出るらしい。

⑫St. Patrick’s Old Cathedral
263 Mulberry St.
入り口付近に埋葬されているデュボイス司祭の霊が出るらしい。

⑬旧Manhattan Bistro
129 Spring St.
1799年に殺されて店の地下にある井戸に投げ込まれたエルマ・サンズの霊が出るらしい。



市内でも最も古い劇場の一つBelasco Theatre。

①Landmark Tavern
626 11th Ave.
南部連合の兵士とアイルランド系の女性の霊が出るらしい。

②Wollman Rink
Central Park
8歳ぐらいの女の子2人の霊が出るらしい。

③Radio City Music Hall
1260 6th Ave.
ホールを建設したS・L・ラサフェルと同伴者のグラマーな女性の霊が出るらしい。

④The Palace Theatre
1564 Broadway
白い衣装のチェリスト、バルコニーからのぞき込む少女の霊が出るらしい。

⑤New Amsterdam Theatre
214 W. 42nd St.
コーラス隊の女性、オリーブ・トーマスの霊が、ステージや楽屋に出るらしい。同年代の女性がいるときに限って出るといううわさ。

⑥Belasco Theatre
111 W. 44th St.
劇場を建てたデービッド・ベラスコの霊が、演者にあいさつをするらしい。青いドレスの女性も現れるといううわさ。

⑦Algonquin Hotel
59 W. 44th St.
第一次大戦後にここに集った作家たちの霊が出るらしい。

⑧Campbell Apartment
15 Vanderbilt Ave.
冷気を突然感じたり、後ろから肩をたたかれて振り返ると誰もいない、という現象が起こるといううわさ。

⑨Hotel Chelsea
222 W. 23rd St.
セックスピストルズのシド・ビシャスと恋人でこのホテルで亡くなった、ナンシー・スパンゲンの霊が出るらしい。


4、5ページの幽霊および心霊スポットの情報は、「Ghost of Manhattan」(Dr. Philip Ernest Schoeberg)ほか、各所の公式ウェブサイトなどを参考にしています。

ゴーストに会えるかも!?

ウオーキングツアー

幽霊都市ニューヨークには、怪談、都市伝説などのゆかりの場所を、ガイド付きで歩いて巡るツアーが数々ある。ガイドはウィットに富んだ話を聞かせてくれる人、迫真の演技で楽しませてくれる人など、いかにもニューヨークらしい魅力たっぷりな人が多い。
幽霊ツアーといえばこちら!

Ghosts of New York Walking Tours

 ニューヨークの幽霊博士として知られる歴史学者、フィリップ・ショーンバーグさんが主宰するゴースト・オブ・ニューヨーク・ウオーキング・ツアーズ。ツアーはすべて幽霊がらみ。7、8月に敢行されるのは幽霊出現情報が多いイーストビレッジのツアー、「ゴーストバスターズ」の撮影に使用された建物やジョン・レノンが暗殺されたダコタハウスなどを巡るアッパーウェストサイドのツアー、市庁舎周辺やアレクサンダー・ハミルトンが眠るトリニティー教会を回るダウンタウンのツアー、そしてブルックリンをめぐるツアーなど。参加は事前予約が必要。料金は一般20ドル。詳細、予約は下記ウェブサイトで。
www.ghostsofny.com

無料で気軽に参加しよう

Free Tours by Foot

 ニューヨーク市内の各エリアにフォーカスして、幽霊、歴史、食などさまざまな側面を紹介しながら巡るウオーキングツアーを提供する。幽霊がらみでは「ゴースト・オブ・ブロードウェー」(毎週月曜日)、「ゴースト・オブ・グリニッジビレッジ」(毎週木曜日、土曜日)、「ゴースト・オブ・イーストビレッジ」(毎週金曜日)、「ダーク・サイド・オブ・ハイライン」(毎週日曜日)がある。無料だが、ツアーが終わった後に、ガイドにチップを渡すのをお忘れなく。詳細、予約は下記ウェブサイトから。
www.freetoursbyfoot.com/new-york-tours


Pages:      

過去の特集

NYジャピオン 1分動画


ただいま配布中発行

巻頭特集
「ニューヨークの家賃は学区で決まる」。そうささ...

   
Back Issue 9/14/2018~
Back Issue ~9/7/2018
利用規約に同意します
おすすめの今週末のイベント